【POG】アルアインの全弟ダノンマジェスティやシンハライトの半妹シンハラージャが阪神でデビューへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨日はグレートウォリアーVSサトノグロワールを紹介しましたが、
今度はダノンマジェスティVSシンハラージャが新馬戦からぶつかるという、
非常に勿体ないが楽しみな新馬戦が予定されてますね。

馬名:ダノンマジェスティ(2歳・牡馬)
馬主:ダノックス
管理:音無師
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:エッセンスオブドバイ
デビュー日:2017年12月24日(日) 阪神6R 芝1800m
鞍上:和田ジョッキー

昨年の皐月賞馬となったアルアインの全弟のダノンマジェスティですが、
トモがまだ緩い様ですが素質があるのは間違いないでしょうね。
昨年のアルアインはPOG指名した私ですが、
2015産はそれより魅力のある馬が多かったので指名を外しましたが、
まさか和田Jでデビュー予定って凄く魅力的。
てっきりルメールJやデムーロJ等々外国人Jを使うと思ったのですが^^;
応援したくなる1頭ですね。

また、

馬名:シンハラージャ(2歳・牡馬)
馬主:キャロットファーム
管理:石坂師
父:オルフェーヴル
母:シンハリーズ
母父:シングスピール
鞍上:シュミノージョッキー

母シンハリーズから半姉のシンハライトが昨年のオークスを制しましたが、
桜花賞で2着と全6戦で5勝2着1回という成績で惜しまれ引退し繁殖入りしましたが、
アダムスピーク、リラヴァティ等など重賞勝ち馬を輩出する母だけに、
シンハライトの半妹となるシンハラージャも俄然注目の1頭ですね。
また、父がディープインパクトからオルフェーヴルとなり、
阪神ジュベナイルフィリーズで新種牡馬ながらいきなりG1制覇の産駒と魅力十分。
馬体重だけは気になるがうまく成長しているといいですね。

それと同レースにサトミホースカンパニーの

馬名:サトノシリウス(2歳・牡馬)
馬主:サトミホースカンパニー
管理:藤原師
父:ディープインパクト
母:パールシャドウ
母父:クロフネ
鞍上:未定

も参戦予定で、母パールシャドウはそこまで活躍馬を出してませんが、
サトノシリウスは初のディープインパクト産駒で個人的に楽しみはありますね。

どの馬も年内デビューを考慮すると番組数や条件が絞られてくるので、
どうしてもこの時期は超良血馬と当たるのは致し方ないかな。
強敵が多くなりがちな時期の新馬戦ですがちょっと楽しみな血統。

さて、昨日挙げたグレートウォリアーVSサトノグロワールと共に
今週末は本当に楽しみな新馬戦ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする