【POG】ジャスタウェイ産駒で母リュヌドールの2017となるルーツドールの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

凱旋門賞でどんな結果を出すか楽しみなフィエールマンがいる血統ですね。父はジャスタウェイとなり母リュヌドールの2017となるルーツドールを紹介したいと思います。

馬名:ルーツドール(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:藤岡師
募集額:3,000万円
父:ジャスタウェイ
母:□外リュヌドール
母父:グリーンチューン
デビュー予定日:???
鞍上予定:???

父はジャスタウェイとG1・2勝し世界1位の座についた名馬ですね。また、引退後は種牡馬として牡馬クラシックで大健闘した皐月賞2着に日本ダービー3着のヴェロックスや、2歳暮れのG1ホープフルSで2着のアドマイヤジャスタを出している種牡馬。そしてこの2歳世代では、ゼンノジャスタやショウリュウハル、そしてグランドデュークが新馬勝ち。次走がやや戦績が微妙ではありますが、ショウリュウハルが京都のりんどう賞で2戦目を迎えそうで個人的にも気になってる1頭です。

そして母のリュヌドールですが、グリーンチューン産駒のフランス産。G1のリディアテシオ賞を制し、G2のポモーヌ賞、そしてマレル賞を勝っており2004年にはジャパンカップへ参戦しゼンノロブロイに完敗も7着となり通算13戦4勝で引退、繁殖へと上がりました。また、仔ですが国内での活躍馬と言えば…体質の弱い仔のイメージが強い中、今年凱旋門賞を狙うリュヌドール2015のディープインパクト産駒、フィエールマン(牡)でしょうね。デビュー僅か4戦でG1菊花賞を制し、AJCCで2着に破れたと思ったら天皇賞(春)でG1・2勝目。札幌記念はコース形態も含め3着を死守したものの、叩かれて本番の凱旋門賞へという程の大活躍。好結果を期待したいところです。

そして、そんな中この2017のルーツドールはジャスタウェイを配合されデビューへ向け着々と進んでる様です。因みにリュヌドール2018はディープインパクトを配合され牝馬が生まれてます。で、話は戻りそのルーツドールですが先日入厩をされかなり順調そう。預託先はフィエールマンを手掛けてる手塚師ではなく、何故か藤岡(健)師。まぁ藤岡師はリリーノーブル等で惜しいところまできてましたし、馬の血統的能力の方も期待したいので相性が合うといいですね。ただ、個人的には2018のディープインパクト産駒の方が興味津々ではありますけど…^^;

何れにせよ血統的魅力はありますし、走ってみないとわからない。
デビュー戦が楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました