【有馬記念(G1)】唯一のディープインパクト産駒で牝馬のミッキークイーンがG1・3勝目となる一発も!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末に行われる有馬記念(G1)ですが、全馬の産駒を見てると
ハーツクライ、キングカメハメハ、マンハッタンカフェ産駒で10頭。
で、、、ディープインパクト産駒がまさかのこのミッキークイーン1頭のみ!?
というのも意外ですね^^;

馬名:ミッキークイーン(5歳・牝馬)
馬主:野田みづき氏
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:ミュージカルウェイ
母父:ゴールドアウェイ
G1勝利:オークス、秋華賞(2015年)
鞍上:浜中ジョッキー

2015年にオークスと秋華賞の牝馬クラシックで2冠となりましたが、
その後のG1勝利はないものの安定した成績を見せてますね。

昨年の2016年のG1は、
・ヴィクトリアマイル 2着(1番人気)
・エリザベス女王杯 3着(2番人気)
・有馬記念 5着(7番人気)
と、安定感抜群。因みに昨年の有馬記念は直線で進路を替えるロスがありながら、
サトノダイヤモンドに0.4秒差の5着は脚を多少余してのゴール。

また、今年2017年のG1は、
・ヴィクトリアマイル 7着(1番人気)
・宝塚記念 3着(4番人気)
・エリザベス女王杯 3着(3番人気)
と、ヴィクトリアマイルで珍しく崩れたが、
続く宝塚記念ではサトノクラウン相手に0.3秒差の3着に入り、
勝ち切れなくもきっちり瞬発力を武器に最後の末脚で巻き返しました。

このミッキークイーンにとって今回好都合と思ってるのが、
昨年の有馬記念1着&3着馬がいない点、体調も昨年より上。
また、今年の天皇賞・秋で稀に見る超不良馬場で闘ってきた馬達が、
スタミナをかなり消耗してるはずでどこまでお釣りがあるか?
を考慮すると、叩き2戦目のスタミナが残ってるミッキークイーンにしてみれば、
少なからずプラスにはなるはず。

ただ、コースが昨年の有馬記念5着以来の中山コース。
決してこの馬向きではない気はするが瞬発力比べとなる展開になれば…
そして今年色々とあった鞍上浜中ジョッキーもお手馬で虎視眈々と、
史上6頭目の牝馬で有馬記念制覇を狙ってるはず。

はい、穴党の私がそう考えてますが問題は…案外人気しそうな気が^^;
この馬を穴馬に推奨した昨年は7番人気でしたが、
キタサンブラック、シュヴァルグラン、スワーヴリチャードが上位3頭で、
続くサトノクラウンかこのミッキークイーンが4番人気か5番人気を想定してる私。。。

残念だが今年は穴馬としては厳しそうwww
ただ、私の中で唯一のディープインパクト産駒で魅力十分なだけに、
非常に興味のある1頭という事は間違いないです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする