【阪神ジュベナイルフィリーズ2018】ダノンファンタジーが13番、シェーングランツが4番など出走馬及び枠順の確定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週、日曜日に阪神競馬場では阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)が開催されます。
牝馬の筆頭格グランアレグリアが朝日杯フューチュリティステークス(G1)に参戦となりましたが、さてさて牝馬路線はどんな結果となるか楽しみな一戦ですね。そんな中、阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の出走馬と枠順が決まりましたのでご紹介したいと思います。

≪ 阪神競馬場 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m ≫

1番 ベルスール:父スウェプトオーヴァーボード×母父サンデーサイレンス アブドゥラJ
2番 ジョディー:父ダイワメジャー×母父モンズーン 四位J
3番 プールヴィル:父ルアーヴル×母父ケンダルジャン 秋山J
4番 シェーングランツ:父ディープインパクト×母父モンズーン 武(豊)J
5番 メイショウショウブ:父ダイワメジャー×母父キングカメハメハ 池添J
6番 スタークォーツ:父メイショウボーラー×母父アドマイヤベガ 荻野J
7番 ウインゼノビア:父スクリーンヒーロー×母父フレンチデピュティ 松若J
8番 ラブミーファイン:父ジャスタウェイ×母父アグネスデジタル 丸山J
9番 クロノジェネシス:父バゴ×母父クロフネ 北村(友)J
10番 タニノミッション:父インヴィンシブルスピリット×母父タニノギムレット 浜中J
11番 ビーチサンバ:父クロフネ×母父サンデーサイレンス 福永J
12番 レッドアネモス:父ヴィクトワールピサ×母父サクラバクシンオー 戸崎J
13番 ダノンファンタジー:父ディープインパクト×母父ノットフォーセール CデムーロJ
14番 サヴォワールエメ:父ダイワメジャー×母父ピヴォタル 藤岡(康)J
15番 ローゼンクーリガー:父ノヴェリスト×母父フジキセキ 藤岡(佑)J
16番 グレイシア:父ダイワメジャー×母父ホワイトマズル 田辺J
17番 トロシュナ:父スクリーンヒーロー×母父スーヴァニアコピー 北村(宏)J
18番 メイショウケイメイ:父ワークフォース×母父デュランダル 古川J

で、決まりましたね!

先ずは抽選対象馬(3/7)ではウオッカの仔タニノミッションが見事抽選突破で浜中Jを背に10番になり枠的にも良いですね。また、過去に抽選突破で女王となったウオッカやトールポピー、
ブエナビスタ、そしてジョワドヴィーヴル等がいますが同馬も中々の良血馬ですし予想を悩ませる1頭です。更にサヴォワールエメですが鞍上は藤岡(康)Jで14番とやや外目の枠になりましたが管理する友道師は、レッドアネモスにビーチサンバという事で計3頭出し。しかもなかなかの素質馬ですからね、同馬も侮れないかもしれませんし、トロシュナは北村(宏)Jになりますが外の17番との事で、血統的には興味のある私。果たして抽選突破組から2歳女王へと導かれるか楽しみですね!

はい、人気どころではCデムーロJ騎乗のダノンファンタジーが真ん中より外の13番、アルテミスSを快勝した武(豊)J騎乗のシェーングランツは内の4番、金子真人氏所有の気になる福永J騎乗のビーチサンバは11番、そして2戦2勝馬で北村(友)J騎乗のクロノジェネシスは真ん中の9番と好枠、短期免許で来日のアブドゥラJ騎乗のベルスールは最内の1番とこの枠をどう活かすか楽しみ。

主力ジョッキーが香港へ行ってるだけに有力ジョッキーの確保も陣営は頭を悩ませたところだと思いますが、これでスタートを待つだけとなりました。

どんな結果となるか興味津々な日曜日ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする