【POG】ディープインパクト産駒で母ステファニーズキトゥンの2017となるカトゥルスフェリスの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回は藤沢師管理馬となりますが、超良血馬ですね。ディープインパクト産駒で母ステファニーズキトゥンの2017となるカトゥルスフェリスをご紹介したいと思います。

馬名:カトゥルスフェリス(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:藤沢師
募集額:8,000万円
父:ディープインパクト
母:ステファニーズキトゥン
母父:キトゥンズジョイ

母のステファニーズキトゥンはアメリカ産で通算25戦11勝で、アルキビアデスS、ジャストアゲームS、フラワーボウルS連覇、そしてBCフィリー&メアターフとG1・5勝を挙げた名牝となります。父はキトゥンズジョイとなり、国内で父としてはジャンダルムやダッシングブレイズが重賞制覇をしておりますが、母父としてのサンプルは少ないもののルヴォルグが新馬勝ちをし3戦1勝という戦績となってますが、今後は母父としてもどんどん増えてくるでしょうね。

そのステファニーズキトゥンの初仔となる2017のカトゥルスフェリスですが、父は日本を代表するディープインパクトとなります。馬体は約470キロ弱で馬体にやや気になるとことがあるものの、既にゲート試験も合格しておりかなり順調の様で早期デビューとなりそう。管理も藤沢師に預託されてる事からサンデーレーシングとしてはやはり期待の1頭でしょうね。

因みにステファニーズキトゥンの2018もディープインパクト産駒の牝馬となってますね。できれば牡馬が出てくるといいのですが、この馬はこの馬で非常に楽しみではあります。

話しはカトゥルスフェリスに戻して、POG的にも人気する1頭だと思いますし個人的にも気になりますね。早いデビューも十分見込めますしどんな走りをするのか楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする