【POG】ハーツクライ産駒で母ノーブルステラの2018となるサトノマジェスタの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回より2018世代もご紹介していこうと思いますが、個人的に気になった第一号は、父がハーツクライで母ノーブルステラの2018となるサトノマジェスタを紹介したいと思います。

馬名:サトノマジェスタ(2歳・牡馬)
馬主:サトミホースカンパニー
管理:音無師
落札額:7,000万円(セレクトセール2018)
父:ハーツクライ
母:ノーブルステラ
母父:モンズーン
デビュー予定日:未定
鞍上予定:未定

父はハーツクライと2017世代は当たり年と言っても過言ではなく、クラシックでは朝日杯FS(G1)勝ち馬のサリオスや前走負けてしまったがデビュー3連勝で重賞を制覇したマイラプソディが等がスタンバイ。そして古馬でも引退したリスグラシューやスワーヴリチャードと古馬になって更なる成長力を見せる種牡馬として、この2018でどんな子を出してくるか非常に楽しみですね。

今回のサトノマジェスタの母ノーブルステラですが、ドイツ産のモンズーン産駒。現役時はG1勝ちはないものの、G2のニューヨークBCHを含む重賞4勝で通算27戦8勝の実績があります。日本では、2008のスマーティージョーンズ産駒となる○外ノーブルジュエリーが実績的に京都牝馬Sで3着、そしてOPの洛陽S勝ち馬だが、気性に難があったイメージが強く2着が7回と勝ちきれないのが目立った印象で気性難が解消されればひょっとしたら!?…ただ他の仔が、ディープインパクト×3、ステイゴールド×2、オルフェーヴルの主要種牡馬に、スピルバーグと交配も活躍馬が出てこず厳しい状況が打破できるか気になるところ。

そんな中、初交配のハーツクライを配合したサトノマジェスタが早めに入厩を目指し順調に調教もこなしてる様です。預託先は音無師との事ですが、このラインって活躍した馬の記憶がないのは気の所為かな?。過去の仔で最長距離が2000mという点が気になりクラシック路線に乗れても皐月賞やNHKマイルCはともかく、日本ダービーはどうなのかな?と、半信半疑な私がいます。

また、同馬は里見氏が2018のセレクトセールにて7,000万円で落札しておりますが、その馬主の里見氏はサトノダイヤモンド以降なかなか大物が出てきてません。が、2017世代で先日皐月賞TRの弥生賞(G2)を強い勝ち方で勝ち3連勝中のサトノフラッグが期待度MAX。コントレイルを筆頭にサリオス、残念ながらアドマイヤビルゴは皐月賞を回避しましたがG1勝馬2頭を相手に楽しにな逸材ですね。その他には距離が気になるもののデビュー2連勝中で今週末の毎日杯に出走予定のサトノインプレッサもスタンバイ。高額馬を大量に所有してるだけに、そろそろあの爆発的G1勝ちをした確変時代の到来の可能性も…^^;

まだ情報が少なく恐縮ですが、サトノ軍団として良い結果に結びつくといいですね。
デビューが楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました