2020年 カペラステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

逃ないと踏んで切ったダンシングプリンスが逃げて2着は参りました…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 4 シュウジ 7着(7番人気)
ツメ不安から7ヶ月半の休養明けとなり鉄砲実績もないが、調教では動いてる印象。近4走で59キロ3着、57.5キロ3着、59キロ5着、59キロ2着と何れもクラスはOPだが堅実さを魅せている。今回はG3とクラスは上がるが、斤量2キロ減の57キロに中山ダ【1042】の実績から一発を期待する。

◯ 15 デュープロセス 11着(11番人気)
近走不振に鞍上斎藤(新)Jとは4戦4敗で人気薄は百も承知だが、近走の位置取りは後方待機での事。今回のメンバーから展開がハマれば兵庫GT勝ち馬でユニコーンS2着の実力からアッと言わせる場面も。過去ダ1200mは7着ながら最速の上がりだっただけに、ラストの脚に魅力もありに一発を期待してみる。

▲ 14 フォーテ 15着(6番人気)
2勝、3勝クラスを連勝で挑む3歳馬だが、その前走が時計を0.7秒詰めたのも魅力を感じる内容だった。また近4戦で逃げて3勝だが今回は前に行く馬が多く、控える競馬は気になるものの鞍上戸崎Jが騎乗は魅力。右回り【3100】でどこまで通用するか未知も鞍上の手腕に期待する。

△ 11 テーオージーニアス 10着(3番人気)
前走改めて感じたが、やはりこの馬は1200mと思えたほど最後の伸びが感じられず8着。適距離【3536】に戻し、中山ダ【1200】に加え叩き3戦目で体調も更に上向き。鞍上は昨年このレースで2着に持ってきた以来の丸山Jは心強く、再度好走を期待する。

× 12 レッドルゼル 2着(1番人気)
休み明けだった前走、内目の2番枠から道中包まれるか?と思わせるイン追走も直線で外に持ち出しあっさり突き抜けた。以前は3勝2着4階3着1回を誇る実績のダ1400mが主戦も、ダ1200mに短縮すると【2100】と好成績。更に今回前に行きたがる馬が多く、流れも向きそうで好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線で逃げ馬との叩き合いを制し抜けた4番人気のジャスティン、
2着は大外後方から豪快に飛んできた1番人気のレッドルゼル、
3着はマイペース逃げから粘り腰を魅せた2番人気のダンシングプリンスでした。

直線入り口までは…

我が本命の◎シュウジですが結果7着となりました。内枠からのスタートは、スッと出れ1角では中盤の位置へ控える形となりました。道中は折り合いも付き縦長の展開で前を追いかける形になったが…。勝負どころで手応えよく上がって直線入り口では外へ出しました。その直線では追い上げるも前が止まらない展開に、レッドルゼルとは脚色が違いすぎましたね。ここではちょっと厳しかったという印象を受けました。

波乱は起きず…

馬券的には…1着がジャスティンと58キロの斤量も何のそので最後は差し切り勝ち、2着はテンが早く二の脚もしっかりあり単騎で逃げたが後一歩で差し切られたダンシングプリンス、3着は大外後方からぶっ飛んできたレッドルゼルでしたが何れも人気決着。3連単は4、1、2番人気の上位で決まってしまい12,910円と荒れず…こうなると出番はないですよね。しかしダンシングプリンスはパドトロワ産駒ですし今後もっと活躍をして父の種牡馬としての名声を上げて欲しいと願う私です。で、予想はハズレましたが配当的に、はい次!って感じですwww。

来週は2歳王者を決める朝日杯FSや、ターコイズSが開催されますね。特に朝日杯FSは結構メンバーが揃ってますし、抽選対象馬はない様で陣営も調整がしやすいはず。どんなレースになるのか非常に楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました