【POG】モーリス産駒で母サブトゥエンティの2019となるソリタリオの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨年に比べ種牡馬として繁殖の質は落ちてる気はものの、踏ん張って欲しいところ。父はモーリスで母サブトゥエンティの2019となるソリタリオをご紹介したいと思います。

ソリタリオのプロフィール

馬名:ソリタリオ(2歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:西村師
募集額:3,000万円
父:モーリス
母:サブトゥエンティ
母父:キングカメハメハ
デビュー日:2021年6日27日(日) 東京 芝1600m
鞍上:石橋(脩)ジョッキー

開幕週に産駒が新馬勝ちも…

父はモーリスとなり2019が2世代目になりますが、その先週の2019世代ではコスモルージュとロングセラーアスクの2頭がデビューも残念ながら勝鞍はありませんでした。また、現時点ではヴィクトリーマーチの仔、ビーオンザマーチが新馬勝ちで産駒勝利数は1つですが、レース後球節を痛め休養中との事でちょっと心配ですね。種牡馬としては昨年のこの時期にはドゥラメンテと共にかなり期待された種牡馬でしたが思ったより期待値に対して結果が…!?。そして、今年は他の新種牡馬の台頭もありやや産駒デビューのスタートダッシュは控えめ?。とは言え、ダービーまでに重賞は3勝を挙げましたし、この2019世代でも、そして今週こそ新たな新馬勝ち馬が出てくるといいですね。

2番仔、ライラプス…

母はサブトゥエンティとなりキングカメハメハ産駒ですが、ふと思い出したのが…母は重賞勝利馬のライラプス(クイーンC勝利)でしたね。懐かしいなぁ~と思いつつ母サブトゥエンティに戻り、現役時はバルジューJが騎乗し新馬戦を勝ったものの以降厳しい結果が続き、12戦目でようやく2勝目。ただ…その後残念ながら“屈腱炎”を発症し、通算13戦2勝で引退から繁殖へと上がる事になってしまいました。そして繁殖生活は、2018で初仔となるミルティアデス(父スクリーヒーロー/セン馬)がデビュー予定も現状、脚元の不安で未デビューのままな状況。という事で、その分2019の2番仔に兄の分も頑張って欲しいところですね。

東京コース+石橋(脩)Jで一発!?

そんな中、モーリスを配合された2番仔のソリタリオが今週末デビューが決まりましたね。預託先は西村師でそのデビュー戦は27日(日)の東京芝マイル戦。また、鞍上は東京エプソムC(G3)でザダルに騎乗し好騎乗を魅せた石橋(脩)Jで個人的に楽しみ。ただ、気になるのが調教で3勝クラスの馬と併入しており徐々に調子を上げているという感じでしたが、新馬戦からいきなりは!?。それでもこの番組は抽選となってたので除外の可能性もありましたが、無事に出走に漕ぎ着けたのは嬉しいところ。かなり多種な種牡馬産駒が出走するレースで面白みもありますが、良い結果が出せると先々が楽しみになるだけに好結果を期待したいですね。

タイトルとURLをコピーしました