池江泰郎氏所有のリボンフラワーが8月9日デビューへ

競馬ニュースPOG

どうも、あっぷるです。

父ディープインパクト、母がバディーラ、母父アンブライドルソングで
昨年の朝日杯2歳勝ち馬のダノンプラチナの全妹という血統の
リボンフラワーが8月9日の小倉芝1800メートルでデビューの様ですね。
鞍上はパートンジョッキー。

同馬は、馬主が元調教師の池江泰郎氏。
管理する池江泰寿師が「走るのは間違いない」というコメントを出してる様ですが、
1600メートルではなく、1800メートルというところが引っ掛かる私です。
POG指名は見送りますがどうでるかなぁ?^^;

それでも、当日が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました