エピファネイアが引退 種牡馬へ…

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

やはり、重症でしたか…
ジャパンカップで恐ろしい強さを発揮したエピファネイアが、
左前脚繋靱帯炎の症状が重く、引退が決まった様ですね。。。

ドバイワールドカップ後にこの症状が発症し、
宝塚記念を回避して秋競馬に備え治療も含め休んでいましたが、
何故ダート使ったかなぁ…というのがたらればになりますが個人的感想です。

血統は、父がシンボリクリスエスに母がシーザリオ、
母父がスペシャルウィーク。クラシックは、皐月賞と日本ダービーが2着、そして菊花賞勝ち。
翌年の最強メンバーに相応しいレースのジャパンカップで4馬身差の圧勝劇。

今後は種牡馬との事で、シンボリクリスエス産駒としてはNO,1かなと思いますし、
後継馬として良い子をたくさんだして欲しいですね。

本当に夢をありがとう。そしてお疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました