2016年 京都新聞杯 予想

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。
こちらも諸事情により早目のブログアップとなりますがご了承下さいませ。

ここで賞金足りない組は日本ダービー出走を確定できる大きな一戦。
14頭だが新興勢力の横山(典)J騎乗のエルプシャフトのポツンの可能性が気になるが…
波乱を見込んだ競馬予想をしたいと思います。
それでは、俺の当たる競馬予想です。

◎ ③エルリストン
前走の4戦目でようやく初勝利を挙げたと同時に距離も今回の2200メートルを克服した。
新馬戦は1番人気と支持された馬。当日のテンションが鍵となりそうだが、
息の長い末脚で展開も向けば…期待する。

○ ⑪アグネスフォルテ
松山Jと手が合うのか近3走は馬が変った様な感じで走っている。
3走前はスプリングS1着馬に0.4秒差の4着、
前々走は勝ち馬が青葉賞2着に0.1秒差まで追い詰めた2着。
前走は6着だが直線前が完全に塞がり開けば勝機も!?と思える脚だった。
一か八かで一発を期待する。

▲ ⑦エルプシャフト
魅惑の1頭。6頭の兄姉が重賞Vとなる良血一族。
既走馬相手に楽勝と能力の片鱗を魅せた。
角居師の使い分けで適性から同馬をここへ!?
正直、鞍上がかなり気になるが無敗で日本ダービー参戦の夢に期待したい。

△ ②スマートオーディン
何と言っても東スポ2歳Sの衝撃度に毎日杯の余裕さは1枚上手のレース内容。
2200メートルの距離に対してどう出るか?がポイントにもなりそうだが、
NHKマイルではなくここに照準を合わせてきた陣営の思いに期待してみる。

× ⑬ブラックスピネル
新馬戦は⑩クビ差の勝利、4走前は②に3/4馬身差の勝利、
前々走はマカヒキに0.5秒差の3着と実績は素晴らしい。
鞍上ルメールJに強化でこの馬が頭とみて期待する。

上記、

②③⑦⑪⑬

5頭3連単BOXの60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする