2017年からディスクリートキャット(父父ストームキャット)を日本で種牡馬導入へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

現在ダーレー・ジャパンで繋養中のディスクリートキャットが、
2017年の来年より日本で種牡馬として導入されるようですね。

馬名:ディスクリートキャット(牡馬)
戦績:9戦6勝
父:フォレストリー
母:プリティディスクトリート
母父:プライヴェートアカウント
G1勝利:シガーマイルH

G1は1勝のみだが日本での産駒は頭数は少ないが、
エアハリファが根岸Sで重賞勝ち。
サトノインスパイアは5戦2勝で怪我で引退したが未知の魅力はありましたね。
海外での産駒はダッズキャップス、ディスクリートマーク、
そしてシークレットコンパス等がG1勝ちをしてる血統。

父の父がストームキャットという事もあり、
母父サンデーサイレンス系の繁殖牝馬との相性が良いのでは?と、
日本での活躍を期待されてますね。

どんな子を出してくるか楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました