【朝日杯FS】角居厩舎の1戦1勝クリアザトラックが抽選突破でリオンディーズの再現か!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ようやく朝日杯FSの出走馬が確定しましたが、

クリアザトラックやサングレーザーなど抽選組の中で取り捨ては!?

馬名:クリアザトラック(牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:角居師
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
兄弟:マウントシャスタ、カミノタサハラ、ラベンダーヴァレイ

4/7の抽選組の中で気になってたクリアザトラックの出走が決まりましたね。
角居師に限っては昨年も1戦1勝の身ながら勝利した、
リオンディーズ=デムーロJコンビに次ぐ、
2年連続朝日杯FS連覇もかかります。

過去には2007年のゴスホークケン、2012年のロゴタイプ、
2014年のダノンプラチナの3頭が抽選突破で勝利と、
度外視はできない抽選突破組。

鞍上も抽選とわかっていながらデムーロJを確保する辺りも
やはり角居師の意気込みが伝わりますね。

新馬戦の相手が微妙ではあるがこの血統であれば、
そこは度外視できる。超穴人気しそうだけに穴党としては控えたい気もするが、
もう少し検討したいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする