宝塚記念(G1)9着のキタサンブラックが凱旋門賞参戦を断念へ…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日行われた宝塚記念で断然の1番人気に支持されたキタサンブラックですが、
まさかの9着惨敗を喫しましたね。

新設G1大阪杯、そして天皇賞・春と立て続けにG1を奪取し、
1億円のボーナスもかかった宝塚記念を勝って凱旋門賞へ!
という目論見でしたがまさかの敗戦で凱旋門賞も断念が決まりましたね。

個人的に敗因は、馬場や展開ではないと思われ、

・G1を3連戦という事での目に見えない疲れ

さすがにG1を3つは非常に厳しいのかな?
特に天皇賞・春の決して適性とはいえない3200mを走り切ってますからね。

・調教で覇気が感じられない様なニュアンスを辻田厩務員がコメントしていた

宝塚記念前に厩務員さんがコメントしてたように、
状態は良くても内面的に今までとはちょっと違うというのは
ひょっとしたら『燃え尽きてるのか!?』と勝手に想像してしまった><
※パドックではいかにも走りそうだったんですけどね^^;

何れにせよ、これで凱旋門賞がなくなったのも事実。
サトノダイヤモンドとキタサンブラックの2巨塔で
ワンツーフィニッシュをと期待してたのですが夢になりました。

今後は夏休みとなり秋の最大目標は有馬記念の様ですが、
天皇賞・秋、JCもできれば参戦してほしいですね。

今後も競馬界を盛り上げてください!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする