父マルジュ産駒のサトノクラウンが国内G1制覇初となる宝塚記念を勝利!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日行われた宝塚記念で見事G1を勝ったのはサトノクラウンでした。
結果的にデムーロJの手腕が光った一戦と思いました。

パドックやレース前まで発汗が・・・と思ってた上に、
レースで道中キタサンブラックに詰め寄った時には掛かった!?
と思ったのですが蓋を開けてみれば見事国内G1初勝利!

という事は…このキタサンブラックに詰め寄ったのは掛かったのではなく、
きっとキタサンブラックにプレッシャーをかけ、
日本ダービーのルメールJの様に『勝てる位置』を取りに行ったことが、
この勝利へと結びついたのでしょう。

予想でも書きましたがあのハイランドリールに勝った実績はダテではないですし、
国内では日本ダービーであのドゥラメンテに0.3秒差の3着ですからね。
やはりこの世代はかなり強いですね。

また、血統的にも父マルジュと非常に種牡馬入りが楽しみな血統ですし、
今年デビューの母ジョコンダII 2015は父がハーツクライですが、
こちらも堀師が管理の様で楽しみ。

馬主の里見氏ですが、
あれだけG1の呪縛があった方が…

・サトノアラジン 安田記念
・サトノクラウン 宝塚記念

これで今年のG1は2勝目。
で、まだ大将格のサトノダイヤモンドがG1を勝ってませんが、
凱旋門賞、そして秋競馬の向けてG1奪取がいくつ増えるか楽しみ。

話しは戻してサトノクラウンの今後のレース選びにも興味津々な私です!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする