【POG】桜花賞へ向かうレーヌミノル、鞍上は池添ジョッキーで参戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

前走のフィリーズレビューで2着となったレーヌミノルですが、
斜行し後味の悪い結果となりましたが桜花賞本番は鞍上池添Jに決まりましたね。

そしてその浜中Jですが、どうやらサロニカに騎乗の様ですね。

馬名:サロニカ(牝)
馬主:吉田勝己氏
管理:角居師
父:ディープインパクト
母:サロミナ
母父:ロミタス

と前走は福永JでエルフィンSを勝った馬ですね。
しかしレーヌミノルに乗らず?乗れず?浜中Jが騎乗の意味は…^^;

また、賞金的に出走できそうな雰囲気ではあるがギリギリのラインでしょうか?
そしてディープインパクト産駒だけに一発は十分ありそうですが、
果たしてソウルスターリングを負かす事は…

どんな結果となるか楽しみですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする