2015 府中牝馬ステークス 予想

今日のあてたろう予想!

春のG1ヴィクトリアMで超ハイペースを演出したミナレットとケイアイエレガントが出走。
今回も厳しい展開になるのは必至で『地力が問われる』カタチになりそう。
一抹の不安を持つ馬が多く、絶対的に信用できる馬も見当たらない。
単勝オッズが物語ってますわ。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑰カフェブリリアント
前走の関屋記念は休み明けで1番人気。
他馬のマークがキツく、何もできず終わった感じ。
たぶん、ユーイチの位置取りにも問題があった気もする…。
今回は岩田にスイッチ、『位置取り』に関しての腕は確かだ。
昨年末の1000万下から3連勝で一気にG2重賞勝ち。
ヴィクトリアMでペースを作った2•3着馬の2頭が今回もレースを引っ張るだろう。
能力的には確かなものがあり、この馬向きの展開で巻き返す!

◯ ⑫スイートサルサ
ヴィクトリアMは追い込み勢が総倒れの特殊な流れで末脚不発。
前走の新潟記念は出走馬18頭中、唯一の牝馬でベストディスタンスではない2000m。
今回は理想的な「叩き2走目」で臨む。
全勝ち鞍の半数以上を占める東京がベストの舞台であることは言うまでもない。
このレースは3年連続の参戦。
前走は代打騎乗の正義から予定通り主戦の勝春へ手綱が戻る。
末脚全開で「3度目の正直」だ!

▲ ⑯カレンケカリーナ
重賞勝ちはおろか今回が重賞初挑戦。と言うよりOP以上で走ったことがない…。
が、今年5月に津村騎手に乗り替わると馬が豹変?
ずっと足踏みしていた1000万下で連対。
そこからあっさり2連勝で準OPまで勝利。
前走も昇級戦で強豪相手に『スローの上がり勝負』で堂々制した。
初重賞でも今の状態と相性の良い鞍上、実績のある東京1800m。
注目する価値は十分にある。

注 ④スマートレイアー
意外にも重賞勝ち星は1400mの阪神牝馬Sのみ。
これまでの課題は『折り合い難』だったが、乗り替わりで挑んだ前走が驚くほどスンナリ。
追い込み一辺倒の脚質から先行抜け出しで勝ち切ったのは収穫。
今回も前々の競馬をするはずだが、先週から[出遅れ癖が目立つミルコ]…。
仮に今回も出遅れたとしても、元々は後方一気の脚質の馬。
左回りに絶対的な信頼は置けないが、斤量も前走から2kg減。
まぁ昨年も②着だし、格好はつけるだろう。

△ ⑭トーセンソレイユ
『ディープの半妹』としてデビュー時に話題になり、2年前のクラシック三冠は皆勤賞。
それなりに活躍するも、当初から「本当に良くなるのは古馬になってから」と言われていた。
4歳になった昨年は、牡馬を相手に準OPで好走の連続。
勝ち切れないが、昨年は7走して(1.1.4.1)と健闘の領域。
今年はまだ3走で相変わらず未勝利だが、前走は『京都マイルで1分32秒』の好時計で走破。
立場的には「準OP馬」だが、実力的には十分。
持ち味の切れを生かすことができれば。

【3連複5頭BOX】④⑫⑭⑯⑰
狙い過ぎたかな?

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする