【菊花賞(G1)】1/6の強運でステイゴールド産駒のスティッフェリオが抽選突破から史上3頭目の菊制覇となるか!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

菊花賞の出走馬が昨日決まりましたね。
1/6という狭き門から菊花賞の抽選を突破したのは、
ステイゴールド産駒のスティッフェリオとなりましたね!

馬名:スティッフェリオ(3歳・牡馬)
馬主:社台レースホース
管理:音無師
父:ステイゴールド
母:シリアスティテュード
母父:ムトト

前走の菊花賞TRセントライト記念では2番手から直線最後も粘ったが、
3着のサトノクロニクルに3/4馬身及ばず4着で優先出走権が獲れず、
陣営も悔しい思いとなったはず。
が、僅か1頭の狭き門となった抽選を突破した事で菊花賞の舞台へ立つ事ができます。
ここまでなら強運で済まされますが、色々と重なり何かしら持ってそう…
というのが枠順が絶好の内枠となる2枠3番は強運2つめ!

過去にはヒシミラクルが1枠1番で勝利、
スリーロールスは1枠2番で抽選突破から菊花賞制覇に至っており、
近2年は共に2枠の勝利で近5年に広げても1枠、2枠で5連勝中と、
スティッフェリオも続けと2枠3番は勝利のサインか!?(笑)

また、台風の影響で馬場悪化は恐らく避けられなさそうで、
重馬場で2着2回ならとこれで強運3つめ!

血統的にも菊花賞とは相性の良いステイゴールド産駒、
そして抜けた馬がいない今年なら、
アルアインでG1を制した松若ジョッキーが乗り替わった鬱憤を晴らすかの如く、
一発を狙える条件は揃ってる気がしてならなず大波乱の立役者に…!?

唯一気になるのは前走が権利獲りに目一杯仕上げた可能性も…
さて、強運が重なった感じのスティッフェリオですが、
史上3頭目の菊制覇となるか結果が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする