【POG】ハーツクライ産駒で母ベネンシアドールの2016となるグロリアーナの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

G1皐月賞で盛り上がってる中での2歳馬情報を^^;
ディープインパクト産駒のキタノコマンドールが皐月賞へ向け、
俄然注目となる血統ですがその母であるベネンシアドールの2016となる
グロリアーナを紹介したいと思います。

馬名:グロリアーナ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
厩舎:木村(哲)師
父:ハーツクライ
母:ベネンシアドール
母父:キングカメハメハ

ハーツクライ産駒は2頭目となる同馬ですが仔は、

2010:牝デニムアンドルビー(父ディープインパクト)
2011:牝馬ヤマノフェアリー(父ディープインパクト)
2012:牝ジーニアスドール(父ゼンノロブロイ)
2013:牡トウシンダイヤ(父ダイワメジャー)
2014:牝馬ラーゴブルー(父ハーツクライ)
2015:牡キタノコマンドール(父ディープインパクト)

となっており、活躍馬が牡馬混合のG1でジャパンカップと、
宝塚記念で2着となったデニムアンドルビー、
ヤマノフェアリーも4戦2勝で怪我をし登録抹消でしたがまずまず。
その後かなり仔に恵まれなかったが、
先にも紹介した2戦2勝で皐月賞へ向かうキタノコマンドールが
今後の活躍を占う一戦となりますが楽しみですね。
こうしてみるとやはりディープインパクト産駒が合うのでしょうかね^^;

はい、ベネンシアドールの2016に関して、
過去1頭中央でデビューも3歳デビューで勝ち切れず、
地方川崎へ移籍しダートで4連勝などを飾ってる
ラーゴブルー(中央0勝 地方4勝)と同じハーツクライ産駒。
そこがどう出るか!?という感じですが、
凄く気になるのは兄弟は全体的に体質が弱く、
遅めのデビューが多い中、
完成度が高い様で同馬は既に入厩済みとかなり意外な状況。
これはひょっとしたらPOG期間で早期デビューとなれば活躍の可能性も!?

活躍馬を出したディープインパクト産駒ではなく、
ハーツクライ産駒ではあるが指名も視野に…

非常に興味津々の状況でデビューが気になる私です!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする