2018年 新潟大賞典(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本命◎11番人気のナスノセイカンが馬券圏内で当たり、
来たら仕方ないのマイスタイルとハクサンルドルフは飛ぶも…
そんな私の予想は、

◎ ②ナスノセイカン 3着(11番人気)
日経賞は明らかに長期休み明けで息が持たない結果で13着に。
叩かれた上積みにG3、そして新潟コース【1101】の相性。
人気はないだろうが東京で何度も上1位を繰り出した末脚に期待する。

○ ⑪ハッピーユニバンス 13着(10番人気)
軽量でこそ上位馬と金さが多い同馬が今回は前走同様51キロは魅力。
新潟【3010】に上りの脚もほぼ確実に出せるだけに展開が向けば一発も。
鞍上は継続で藤懸J【1001】で一か八か狙ってみる。

▲ ⑦カレンラストショー 12着(6番人気)
近3走はペース的に恵まれた感じでも1、3、1着と好走。
2走前にはあのダンビュライトに0.3秒差の力なら、
54キロと鞍上荻野(極)J【1210】で馬券圏内で期待する。

△ ⑩トリオンフ 4着(1番人気)
2走前に初重賞勝利した勢いでG1大阪杯に挑戦するも出遅れで10着。
目標が天皇賞・秋との事で陣営も能力は認めて左回りを経験させにきたはず。
タートルボウル産駒は未だに未知だが期待する。

× ⑬ステファノス 11着(3番人気)
休み明けも馬券圏内の実績があり58キロ背負いなれてるはず。
またG3で力上位は明らかで直線の長いコースも魅力的。
鞍上はテン乗りの和田Jだが軽量馬に出し抜かれなければ期待できる。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線馬場の真ん中から抜け出した5番人気のスズカデヴィアス、
2着は勝ち馬より早めに抜け出すもジリジリ粘った9番人気のステイインシアトル、
3着は直線2番手か脚を伸ばし粘った11番人気のナスノセイカンでした。

我が本命の◎ナスノセイカンですが結果3着となりました!
スタート後は4~5番手の内で追走をする形になりました。
直線前では2番手でスーッと上がっていった際には突き抜ける!?
と思ったのですが、前に出た馬がも止まりませんでしたね。

馬券的には人気がない11番人気のナスノセイカンを◎本命にし、
当たるも本来の動きにないといった陣営の言葉を信じたステイインシアトルと、
脚質的に向かないと思ったスズカデヴィアスを切ったら…
このメンバーでこの組み合わせは非常に狙い辛かった。
残念ですが、素直に完敗です。

来週はG1ヴィクトリアマイルですね。
また、今年初めのスパイラルに入ってる感じですが、
何とか的中向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする