2017年 レインボーステークス 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ゲッカコウとスズカビスタをあそこまで簡単に逃がしてしまうレースって…
そんな私の予想は、

◎ ⑧マイネルラフレシア 10着(7番人気)
前走が神戸新聞杯以来の2000m超えだが距離は長いと改めて感じたが、
今までよりやや後方気味からレースをした事で刺激になったかもしれない。
叩き2戦目で距離短縮に東スポ2歳S3着、プリンシパルS2着の実績に期待する。

○ ③スズカビスタ 2着(6番人気)
昇級して最低体重となった-26キロの前走が上り3位の脚で勝利。
同距離に中山も初ながら合いそうで田辺Jに乗り替わりも魅力。
再度好走を期待する。

▲ ⑦ワールドレーヴ 12着(8番人気)
距離が短いというのは百も承知だが11着の大敗から2度の除外を挟んで参戦。
穴馬としてカレンリスベットを狙おうと思ったが蛯名Jの騎乗が決め手。
展開が向けば最後の脚はほぼ確実で馬券圏内で期待してみる。

△ ④テオドール 6着(1番人気)
前走がよもやの大逃げだった上にハイペースはさすがに持たないと思ったが、
結果的に2着に粘ったのは自力が上だったという事か。
強さを魅せ付けた3走前と同舞台でここも期待する。

× ⑪ソールインパクト 7着(3番人気)
2走前に重賞3着から前走9番人気ながら狙ったが11着に敗けてしまった…
3度目の正直で大野Jに頑張って欲しいところで、
定量戦に得意の距離とコースで自己条件に戻れば好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースからまんまと逃げ切った5番人気のゲッカコウ、
2着は2番手から直線粘った6番人気の、
3着は直線外からクビ差差し切った4番人気のショウナンマルシェでした。

我が本命の◎マイネルラフレシアですが結果10着となりました。
スタート直後挟まれて後方2番手でレースをするという想定外のレース。
やはり持ち味は前目から押し切るのが理想で今回は仕方ないですね。

馬券的には上位人気の結果も情けないが、
ゲッカコウ、スズカビスタをあそこまであっさり逃がしてしまう他馬もどうかと…
そしてまさかのテオドールが連を外すとも思ってませんでした。

ハズレはハズレ、日曜競馬こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする