【POG】オルフェーヴル産駒で母ポルトフィーノの2016となるポルトラーノの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

この母から大物が出てきてもおかしくないと思ってますが…
過去ディープインパクトばかり配合されてきましたが
屈腱炎や不受胎等で思うように結果が出せてません。
このポルトフィーノ2016は父がオルフェーヴルに替わり、
ポルトラーノと名付けられた仔を紹介したいと思います。

馬名:ポルトラーノ(2歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:萩原師
父:オルフェーヴル
母:ポルトフィーノ
母父:クロフネ

母のポルトラーノは名牝エアグルーヴの仔となり、
デビュー2連勝はしたものの結果的に大きいところは勝てず
1600万下の身で引退、繁殖へ上がりました。

その母ポルトフィーノからは、

2011:ポルトフィーノ2011(父ディープインパクト/牡馬)
デビューはしておらず引退など登録抹消の情報もないのが気になりますが、
この仔がポルトフィーノの初仔となります。

2012:ポルトドートウィユ(父ディープインパクト/牡馬)
同馬は、屈腱炎等を乗り越えもう6歳ですか。
重賞勝ちどころか500万下のシクラメン賞を勝った以降、
京都新聞杯で2着にはなったが勝ち切れず
現在は1600万下をウロウロの状況。

2013:ポルトフォイユ(父ディープインパクト/牡馬)
私がPOG指名しましたがデビュー戦を2着に0.8秒差をつける圧勝で大物が出た!
と思いきや、こちらも屈腱炎で離脱し
約1年半後に復帰で3着も引退し今はノーザンホースパークに
いるようですね。

2014:リミニ(父ディープインパクト/牝馬)
未出走で引退し、繁殖に上がっておりエピファネイアの仔が
誕生してる様で仔に託す感じですね><

2015:不受胎

そして、2016のポルトラーノですがひたすらディープインパクトを
配合してきましたがようやくオルフェーヴルに替わり、
既に種牡馬として結果を出してはいるが、
『走るか走らないかの一発系』というイメージが拭えませんが、
そこを狙ってきた感じでしょうか?
ただ、血は間違いないですからね^^;

はい、デビュー予定は9月の様ですし
調教も順調で脚元の不安もなさそう。
オルフェーヴルとエアグルーヴの血があれば強烈な馬が出ても…

どんなデビュー戦を飾るか非常に結果が楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする