2018年 スワンステークス(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来週の土曜、京都競馬場でG2のスワンステークスが行われます。
安田記念を9番人気でアッと言わせたモズアスコットが参戦してきます。
残念ながら勝ち馬にマイルCSの優先出走権があってもこの頭数は非常に残念ですが…
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 京都競馬場 スワンステークス(G3) 芝1400メートル ≫

モズアスコット:父フランケル×母父ヘネシー ルメールJ

ロードクエスト:父マツリダゴッホ×母父チーフベアハート デムーロJ

デアレガーロ:父マンハッタンカフェ×母父スーヴァニアコピー 福永J

グァンチャーレ:父スクリーンヒーロー×母父ディアブロ 古川J

ヒルノデイバロー:父マンハッタンカフェ×母父ゴーフォージン 四位J

レーヌミノル:父ダイワメジャー×母父タイキシャトル 和田J

コウエイタケル:父ステイゴールド×母父フレンチデピュティ 小牧J

キングハート:父オレハマッテルゼ×母父マイネルラヴ 小崎J

サフランハート:父アドマイヤオーラ×母父カーネギー 幸J

ベステンダンク:父タイキシャトル×母父スペシャルウィーク 未定

となってますね。

1番人気は何といっても前走のG1安田記念で9番人気の低評価でしたが、
重賞2着の2回からの悲願のG1勝利へ導いたルメールJのモズアスコットでしょうね。
未勝利から4連勝で一気にOPまで駆け上がった力はダテではありませんでしたね。
また、このスワンSからマイルCSへのローテで参戦してきたのでしょう。

2番人気以降は近走の重賞、OPでも勝ち馬とは差のない競馬でもう一押し欲しいところを
鞍上デムーロJに乗り替わり補う形で参戦してきたロードクエスト、
桜花賞を勝った以降G1・7回出走も含みながら勝ち星から遠ざかってるが
マイル以下なら魅力の和田J鞍上レーヌミノル、福永Jのデアレガーロや
四位Jnoヒルノデイバロー、古川Jのグァンチャーレ等が続いて人気となるでしょうか?

しかし頭数が少なそうなのは残念ですね…
モズアスコットの出走で他馬が回避したのでしょうか?
波乱度は低そうですが本番のマイルCSへ向けたレースだけに気になります。

本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする