2018年 天皇賞・秋(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来週は当初、超豪華メンバーと思われた天皇賞・秋(G1)が東京競馬場で行われます。
が、3歳馬ワグネリアン、ダノンプレミアム、ステルヴィオ等など出走してきて欲しかったのですが回避で今やフルゲートにも満たないかもしれないという事で、
個人的には少し盛り上がりに欠けてます^^;
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 東京競馬場 天皇賞・秋(G1) 芝2000メートル ≫

スワーヴリチャード:父ハーツクライ×母父アンブライドルズソング デムーロJ

アルアイン:父ディープインパクト×母父エッセンスオブドバイ 北村(友)J

レイデオロ:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス ルメールJ

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト 川田J

ステファノス:父ディープインパクト×母父クロフネ オドノヒューJ

マカヒキ:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 武(豊)J

ミッキーロケット:父キングカメハメハ×母父ピヴォタル 和田J

ヴィブロス:父ディープインパクト×母父マキャベリアン 福永J

サクラアンプルール:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 田辺J

サングレーザー:父ディープインパクト×母父デピュティミニスター モレイラJ

ダンビュライト:父ルーラーシップ×母父サンデーサイレンス 戸崎J

ディアドラ:父ハービンジャー×母父スペシャルウィーク 未定

アクションスター:父アグネスタキオン×母父ルーソリテール 大野J

ブラックムーン:父アドマイヤムーン×母父ジェネラス 横山(典)J

となってますね。

1番人気は今年のG1大阪杯馬となったスワーヴリチャードでしょうか。
安田記念ではやはり距離が少々短い気もしましたが東京2000mでこそ本領発揮できそうですね。そして、前走のオールカマーで久しぶりの勝利で復活の兆しを魅せたレイデオロ、
宝塚記念で悲願のG1馬となった和田J騎乗のミッキーロケット、
ワグネリアンの絡みで福永JからモレイラJに乗り替わったサングレーザー、
皐月賞馬の意地を見せるか北村(友)J騎乗のアルアイン等などが上位人気でしょうか。

マカヒキの武(豊)Jも気になりますし、川田Jのキセキも気になりますが
ディアドラの動向が一番気になります。ルメールJがレイデオロに騎乗するだけに
このまま出走してくるのか?それておもエリザベス女王杯や香港へという感じか
まだ発表がないだけに出てくれば強力な1頭になりますね。

頭数はフルゲートにならずですが穴馬を探すのは相当難しくなりそうです。
やはり大波乱も期待して予想頑張りたいと思います。

本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする