デビュー戦が重賞の弥生賞(G2)となったクロフネ産駒ヘヴィータンクが僅か1戦で引退へ…

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

先週の皐月賞TRとなる弥生賞(G2)が初出走となったヘヴィータンクですが、
結果10着の最下位となりましたが、僅か1戦で引退が決まった様ですね。

馬名:ヘヴィータンク(3歳・牡馬)
戦績:1戦0勝
馬主:池田草龍氏
管理:森師
父:クロフネ
母:アイアムジュエル
母父:アグネスタキオン

JRA史上初の初戦が重賞戦という極めて稀なデビューを果たしましたが、
結果10頭立ての10着の最下位となりました。
勝ち馬は朝日杯FS勝ちで4戦4勝の無敗馬となったダノンプレミアムから、
22.9秒も離される厳しい結果。
また、9着のアサクサスポットには20秒7も離されるという、
非常に厳しい結果となりました…

出走前から調教内容も厳しく、体質的にも厳しく、
という事で賛否両論色々あると思うが、
ルール上問題ないと判断され出走が決まり、
他馬に迷惑もかけず最後までG1を狙う猛者達を相手に、
無事に完走できた事を褒めてあげてほしい。

未勝利戦でデビューして全く注目されず消えていく馬が多い中、
稀な出走でヘヴィータンクという馬名はかなりの競馬ファンに馬名は残ったはず。
引退後は「乗馬になる予定」と書かれてるものの、
非常に気になるところで行方不明もよくある中で、
どこで乗馬となるのか明確に知りたいな。。。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

この夏、夢を叶える競馬サイトが新登場

 ~夢を叶える競馬サイトが新登場~
━─━─━─━──━─━─━─━─━

【データ × 実力 × センス】

全てを兼ね備えた競馬サイトが新登場!

◆利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
◆的中率90%の反則技「競馬の殿堂」
◆穴馬一筋15年が魅せる穴馬「ヒットメイク」

 結果を出せるサイトを集結させた
 無料競馬サイト「うまとみらいと」
※無料公開中※
━─━━─━─━─━─━─━─━─━

   リリース後、初週から
 ↓こんな的中を叩き出しました↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7月1日(日) 福島4R 154,350円 獲得!
7月1日(日) 福島9R 39,700円 獲得!
7月1日(日) 福島11R 54,100円 獲得!
6月30日(土) 函館3R 60,200円 獲得!
6月30日(土) 函館10R 41,600円 獲得!
6月30日(土) 函館11R 33,600円 獲得!
6月24日(日) 函館4R 45,100円 獲得!
6月24日(日) 函館9R 98,600円 獲得!
6月24日(日) 東京11R 78,750円 獲得!
6月23日(土) 東京4R 140,750円 獲得!
※一部抜粋
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご覧いただいた通り、
少点数で大きなリターンを得られる
情報が詰まっています。

うまとみらいとの、

・うまコラボ
・競馬の殿堂
・ヒットメイク

これら3つのコンテンツは
あなたの夢を実現するために、
明日からあなたを強力にサポートします。

※無料公開中※
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『うまとみらいと』のコンテンツ
   「競馬の殿堂」とは??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は『うまとみらいと』コンテンツの1つ、
「競馬の殿堂」についてお伝えします。

競馬の殿堂は、
的中率90%超えの反則技、殿堂馬を公開。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
文字通り90%の確率で馬券圏内に
突っ込んでくる、殿堂馬。

これを“無料”で公開しています。

     ・・・・
なぜ無料で公開するのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは「あなたが実際に目にする結果」で、
実力を証明するためです。
あなたにリスクなんて負わせません。

     ・・・・・
なぜ無料で公開できるのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは競馬の殿堂は他社とは根本的に違うからです。

●【競馬の殿堂】は終始、完全無料で実力を証明します。
●【競馬の殿堂】は終始、完全無料で信頼を構築します。
●【競馬の殿堂】は言葉ではなく「結果」で証明します。

【競馬の殿堂】があなたと交す3つの約束です。
そしてこの約束は、世の中に溢れる悪質競馬サイトに真似できるものではありません。
これこそ【競馬の殿堂】が他社と根本的に違う大きな理由の一つです。

殿堂馬がみられるのは『うまとみらいと』だけ!
しかも、うまコラボ・ヒットメイクの予想も
あなたにお届けします。

↓いますぐコチラから試してください↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする