【POG】ルーラーシップ産駒で母ロザリンドの2016となるアーデンフォレストの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

母ロザリンドの母は先日圧勝し今やクラシック候補となっているサートゥルナーリアや、
エピファネイア、リオンディーズなどを出したシーザリオの仔です、
そのロザリンド2016の仔で父がルーラーシップとなるアーデンフォレストを紹介したいと思います。

馬名:アーデンフォレスト(2歳・牝馬)
馬主:シルクレーシング
管理:藤原師
父:ルーラーシップ
母:ロザリンド
母父:シンボリクリスエス
デビュー予定日:2018年11月3日(土) 京都 芝1800m
鞍上予定:クリスチャン・デムーロジョッキー

母のロザリンドはシンボリクリスエス産駒でオークス馬となったシーザリオの仔ですが、
中央デビューもまさかの通算6戦0勝で引退し、繁殖牝馬となりました。
個人的にもエピファネイアが出た後でエピファネイアとの同じ血統だっただけに
凄く期待していた1頭ですがまさかの未勝利で終わるのは意外でした…
が、繁殖能力もあるだろうと思ってる私^^;

その母ロザリンドの初仔となるアーデンフォレストはルーラーシップを配合されましたが、
これで父母共に強烈な血統背景になったのは間違いなくまさに超が付くほどの良血馬で
大物が出てもおかしくないはず。ようやくデビューしてきましたかという感じですが、
鞍上がM・デムーロJと思ったら、C・デムーロJと短期免許期間中に好素質馬が集まりそう^^;

そして預託先が藤原師となれば勝率、連対率等今年は特に好成績を残してる厩舎。
師もこの馬にかなり期待してる様ですしこれはひょっとしららクラシックで…

ただ、同レースには強敵と言っても過言ではない、

馬名:ラヴズオンリーユー(2歳・牝馬)
馬主:DMMドリームクラブ
管理:矢作師
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:ストームキャット
鞍上:ルメールジョッキー

も参戦予定の様で、ドバイターフ(G1)を制したリアルスティールが全兄にいます。
そして鞍上はルメールJがアーデンフォレストではなくこちらに騎乗してるのは気になりますが、どちらもクラシック路線にゆったりしたローテーションで向かうにはこの新馬勝ちは是非欲しいところ。この2頭の対決で決まるのか!?はたまた前評判を覆す一発馬が出るか!?

どんなデビュー戦となるか本当に楽しみです!^^

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする