2019年 金鯱賞(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の3月10日(日)には中京競馬場でG1に等しい好メンバーでデ重賞戦となる金鯱賞が開催されます。頭数は12頭ほどの様ですが、蒼々たる世代のG1馬や勢いのある馬とこれはどこから狙うか本当に迷うレースになりそう。また、ルメールJの騎乗停止でギベオンは丸山Jに乗り替わりの様ですが結果を出したいところですね。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 中京競馬場 金鯱賞(G2) 芝2000メートル ≫

ペルシアンナイト:父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス MデムーロJ

ギベオン:父ディープインパクト×母父ゴーストザッパー 丸山J

エアウィンザー:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 武(豊)J

アルアイン:父ディープインパクト×母父エッセンスオブドバイ 北村(友)J

モズカッチャン:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ 和田J

リスグラシュー:父ハーツクライ×母父アメリカンポスト シュタルケJ

ダノンプレミアム:父ディープインパクト×母父インティカブ 川田J

メートルダール:父ゼンノロブロイ×母父シルヴァーホーク 福永J

ムイトオブリガード:父ルーラーシップ×母父サンデーサイレンス 横山(典)J

サトノワルキューレ:父ディープインパクト×母父ロワノルマン 四位J

タニノフランケル:父フランケル×母父タニノギムレット 吉田(隼)J

スズカデヴィアス:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 藤岡(康)J

となってますね。

注目は…どこから入りますか?3歳馬ながらマイルCSを制し昨年は勝ちきれずも
G1で常に上位争いをしたMデムーロJ騎乗のペルシアンナイト、こちらも3歳馬ながらエリザベス女王杯で古馬を撃破しG1馬となった和田J騎乗のモズカッチャン、皐月賞馬で以降勝ち星から見放されてるがG1で差のない競馬を続けてる北村(友)J騎乗のアルアイン、更には昨年エリザベス女王杯でモレイラJを背に悲願のG1勝利、その後香港ヴァーズで惜しい2着となったシュタルケJに乗り替わるリスグラシュー、着実に確実に力をつけ前走の重賞では2着に0.5秒差をつける強い競馬をした武(豊)J騎乗のエアウィンザー等が古馬からの参戦します。

そしてやはり気になるのは…今や強烈な印象を植え付けている最強の4歳世代。だいぶ間隔が空いたが朝日杯FSの覇者ダノンプレミアムが弥生賞を圧巻の強さで勝った2000mに戻して川田Jを背に参戦、そしてNHKマイルC2着馬で前走古馬を撃破したルメールJの騎乗停止から丸山Jに乗り替わるギベオン、オークスでは3番人気まで支持され6着に敗れるもまだ未知の魅力を感じる四位Jに騎乗のサトノワルキューレ等も参戦してきます。

いやぁ、どの馬から狙うか本当に迷います。大阪杯の前哨戦としてどの馬が結果を出すのか興味津々な一戦で楽しみです!当日が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする