2019年 中山牝馬ステークス(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の3月9日(土)には中山競馬場で牝馬のハンデ重賞となる中山牝馬Sが開催されます。頭数はフルゲートには満たなそうですが骨っぽいメンバーが揃った印象。ハンデ次第で波乱も期待できそうで個人的には楽しみな一戦です。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 中山牝馬ステークス(G3) 芝1800メートル ≫

カワキタエンカ:父ディープインパクト×母父クロフネ 池添J

デンコウアンジュ:父メイショウサムソン×母父マリエンバード 蛯名J

ランドネ:父ブレイム×母父エーピーインディ 戸崎J

フローレスマジック:父ディープインパクト×母父ストームキャット 石橋(脩)J

ミッキーチャーム:父ディープインパクト×母父ダンシリ 川田J

ワンブレスアウェイ:父ステイゴールド×母父ストームキャット 津村J

アッフィラート:父ディープインパクト×母父ルーソリテール 武藤J

ウラヌスチャーム:父ルーラーシップ×母父フジキセキ ミナリクJ

アドマイヤリード:父ステイゴールド×母父ヌメラス 横山(典)J

ノームコア:父ハービンジャー×母父クロフネ 未定

クロコスミア:父ステイゴールド×母父ボストンハーバー 岩田J

レイホーロマンス:父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス 内田J

ウインファビラス:父ステイゴールド×母父アドマイヤコジーン 松岡J

フロンテアクイーン:父メイショウサムソン×母父サンデーサイレンス 未定

となってますね。

注目はルメールJが騎乗予定だったノームコアが中心となりそうですが、落馬負傷もあり乗り替わりで鞍上はどうなる…!?。当初、フローレスマジックやアドマイヤリードに乗れそうな中でもノームコアに乗る予定だったルメールJは当然といえば当然でしょうか。エリザベス女王杯を5着後の前走愛知杯で1番人気に支持されるも2着と敗れたが前から粘られた感じで負けて強しの一戦でしたが、ルメールJから乗り代わるだけに結果を出せるジョッキーになれば良いですが…。

その他には同レース3着の○外馬で戸崎J騎乗のランドネや秋華賞2着以降のレースとなる川田J騎乗のミッキーチャーム、ヴィクトリアマイル馬で前走の中山金杯では勝馬に0.1秒差の4着と巻き返し十分、香港遠征帰りになるがエリザベス女王杯で2年連続2着馬の岩田J騎乗クロコスミアと、この辺りが上位人気の一角となりそうでしょうか。

個人的には8戦連続1番人気に支持され前走重賞戦で2番人気も、11着に敗れたフローレスマジックが石橋(脩)Jを背に巻き返してもおかしくないと思ってます。またウラヌスチャームも前走重賞で4着でしたがほぼ確実に堅実な脚を使えるのは魅力的でハマれば一発もありそうな感じですね。

さて、このメンバーでどこから狙うか?またハンデ重賞という事で斤量も気になるところ。予想は出走馬及び、ハンデが決まってから予想したいところです。

当日が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする