【POG】ゴールドアリュール産駒で母マイティースルーの2017となるシェダルの3歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

この母から昨年デビューした仔が重賞を勝ち、G1にも出走した血統ですね。父はゴールドアリュールで母マイティースルーの2017となる、シェダルを紹介したいと思います。

馬名:シェダル(3歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:栗田師
募集額:2,500万円
父:ゴールドアリュール
母:マイティースルー
母父:クロフネ
デビュー予定日:2020年1月18日(土) 中山 ダ1800m
鞍上予定:マーフィージョッキー

父はゴールドアリュールと、古馬ではクリソベリルがデビュー3連勝でG1のジャパンダートダービーを制し、デビュー6連勝でG1のチャンピオンズCをも制し大物を出しました。ゴールドドリームに続く代表産駒になりそうですね。ただ2017世代では新馬勝ち馬等は出るも次走が続かず、現時点の活躍馬と言えば…、ヒルノマリブがデビューから4戦芝で頑張っており、OPのすずらん賞2着の実績があるという感じでしょうか。今はまだ芝での走りに期待が持てますが、何れはダートの走りも見てみたいものです。

そして母のマイティースルーですが、クロフネ産駒で現役時代は関東オークスの4着が最高で、通算27戦4勝で特に活躍ができず引退、繁殖へと上がった感じですね。その繁殖生活ですが、ハーツクライ、ゴールドアリュール、ダイワメジャー、ヴィクトワールピサで結果が出なかったものの、2016のパッシングスルー(父ルーラーシップ/牝馬)が、秋華賞TRの紫苑Sを制し、産駒初の重賞制覇を成し遂げ今後も重賞戦で楽しみな仔ですね。

そんな中、2013に次ぐゴールドアリュールを配合されたシェダルが今週末デビューを迎えようとしています。先週の新馬戦で除外されて、今週中山のダ1800mでデビューを予定としていますが鞍上はマーフィーJ、そして預託先が栗田師ですが調教内容がかなり良さげで走ってきそうな雰囲気はありますね。血統的に父ゴールドアリュール×母父クロフネで活躍馬が出てないのが気になるものの、
共にダートでは鬼のレベルだっただけに楽しみではあります。

さて、どんな結果を出してくるのか楽しみな1頭ですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました