【POG】ダイワメジャー産駒で母シーズアタイガーの2017となるシーズアメジャーの3歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

母はアメリカでG1勝ち馬だけに大物が出てもおかしくなし繁殖牝馬ですね。父がダイワメジャーで母シーズアタイガーの2017となる、シーズアメジャーを紹介したいと思います。

馬名:シーズアメジャー(3歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:国枝師
父:ダイワメジャー
母:シーズアタイガー
母父:テイルオブザキャット
デビュー予定日:2020年1月19日(日) 中山 芝1600m
鞍上予定:未定

父はダイワメジャーと今年に入ってこの世代では未勝利も含めまだ勝利がないという状況。とはいえ、この世代ではレシステンシアが阪神JFをも制し無敗の2歳女王に輝いた種牡馬。クラシック年にも大きな仕事をやってのける予感がしますし、産駒の質は高いだけに楽しみですね。

また、母のシーズアタイガーですが、テイルオブザキャット産駒の米国産で、デルマーデビュタントSのG1を勝ち、G1のBCジュヴェナイルフィリーズでは惜しくも2着。兄弟にはG1馬も出ており、通算7戦3勝で引退し繁殖へと上がってます。その繁殖生活ですが、国内デビューの2016となるティグラーシャ(父ディープインパクト/牝馬)は、12月にデビューも新馬戦を快勝し昨年10月に2勝目を挙げ通算5戦2勝2着2回と堅実さは魅せています。

そんな中、2018、2019も共に牝馬で父はディープインパクトなのだが、この2017だけは敢えて?父ダイワメジャーとなったシーズアメジャーがデビューを迎えようとしています。預託先は国枝師だけに期待度は高そうだが、ノド鳴りや前足の腫れで中間色々とありここまでデビューが長引いてますが、調教は重賞レパードSを勝ち、先週中山のOPで2着と好走したハヤヤッコとご確認動きで良さげ。距離は2000m前後が合いそうな期はしてますが、先ずはマイルからですね。鞍上はまだ未定という感じですが、同レースにはライバルも色々といるものの何よりゲートに立てるかどうかが大事なポイント。クラシック出走へはやはり少しでも早くデビューし、勝ち星を挙げる事が必須条件。

どんな結果を出してくるのか楽しみな1頭ですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました