2020年 京王杯2歳ステークス(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったモントライゼが勝ちきってしまいましたね…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ⑭ストライプ 4着(7番人気)
新馬戦で6着に敗けるも、前走距離を短縮した未勝利戦で2着に4馬身を付ける圧巻のレース内容で勝利。牝馬限定のレースとは言えこの舞台で1分21秒台のタイムは、過去を見ても魅力的に見えて仕方ない。前走テン乗りで結果を出した斎藤Jを背に、このメンバーでもアット言わせる一発を期待してみる。

◯ ⑤ニシノガブリヨリ 15着(8番人気)
新馬勝ちから挑むがその新馬勝ちは、スタートから2番手でレースを進め2着に0.3秒差と余裕の手応えを感じた。興味のあるリーチザクラウン×ディープスカイにレース内容、そして距離が伸びるのもプラスとみている。鞍上は継続で好調松山Jであればアッと言わせる場面も期待する。

▲ ④リンゴアメ 12着(4番人気)
前走の函館2歳S(G3)ですが、10番人気の低評価を覆す追って味を感じる差し切り勝ちでデビュー2連勝。距離延長とコースが替わりで初の左回りのせいか予想外に人気がないが、エンジンの掛かりが遅く距離延長と東京はプラスとみている。3ヶ月の休み明けも充実してる様で、3連勝も見込んで狙ってみる。

△ ⑪◯外リフレイム 5着(1番人気)
規格外か?それとも?…と思わせるデビュー2連勝の内容。新馬戦は直線で逸走しまさかの外ラチ沿いからの勝ちきり、そして悪癖を修正し挑んだ前走が12番手から直線最速の上がりで2着に5馬身差をつける圧勝劇。当時離された3着馬はダリア賞(OP)の3着馬だけに…紙一重かもだが、今回は信じて期待する。

× ⑱ブルーシンフォニー 8着(3番人気)
新馬勝ちから挑んだ前走新潟2歳S(G3)で1番人気に支持されるも、勝ち馬ショックアクションに押し切られ2着。ただ当時3着は野路菊S(OP)3着、5着馬は萩S(L)を快勝、6着馬はG3で3着の好走、8着馬はOP勝ちのレースレベル。距離短縮、そして以前より更にメンバーは揃うがここは好走を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線早め先頭で危なげなく押し切った2番人気のモントライゼ、
2着は直線大外から鋭い脚を伸ばした9番人気のロードマックス、
3着は勝ち馬を追いかけるも最後踏ん張りきれず5番人気のユングヴィでした。

本命のストライプは奇しくも4着…

我が本命の◎ストライプですが結果4着となりました。18頭のスタートでやや外枠でしたが、好スタートからすんなり出れ周りを見ながらの前へ付ける形へ。道中は外めの6番手を追走する形。やや掛かり気味な感じで直線入り口へ。その直線では馬場の真ん中を突き、半ばで鋭い脚を伸ばすも内に入った分伸びきれなかったかな。経験豊富な鞍上が騎乗だとまた違った結果だとも思ってますが今回は残念ながら馬券圏内に入れずの惜しい競馬でした。今後もそこまで人気はしなそうなだけに穴馬として期待しても良いと思えた馬です。

予想馬が尽く…

馬券的には、◎のストライプがあわや馬券圏内という形でしたが結果は4着。その他は話にならない予想となりましたが、函館2歳王者リンゴアメ…化け物か紙一重だったリフレイム…ゴドルフィンのブルーシンフォニーと全く見せ場もなく終わってしまいました。3連単が115,050円と、10万超えの高配当でしたね。悔しいですがハズレはハズレですし明日頑張ります。

その明日はみやこSとアルゼンチン共和国杯の重賞ですね。みやこSでは波乱は期待できなそうですが、勝負はアルゼンチン共和国杯の方という事で好配当の的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました