2021年 フィリーズレビュー(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来たら仕方ないで切った、ヨカヨカが2着に好走してしまいましたね…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 11 ララクリスティーヌ 14着(6番人気)
第一関門だった抽選対象を突破しゲートイン。また、新馬勝ち後の前走紅梅S(OP)では近2走の走りに魅力を感じたソングラインに、0.5秒差の2着は鞍上や位置取りの差も感じた。また今回のメンバーならそこまで抜けた馬も感じれず、やや気がかりな鞍上中井J【1100】でもチャンスか?勝ち切るまではともかく、馬券圏内で好走を期待する。

◯ 1 ゴールドチャリス 12着(12番人気)
前走の中京2歳S(OP)勝ちにカンナS(OP)3着、更にフェニックス賞(OP)でも3着と1200mでは安定の実績を持つ同馬だが、芝1400mに関しては4、1、5着と勝鞍があるもののやや不安定さも。当然希望はスムーズな競馬だが浜中J【2011】の相性と最内枠の経済コース、更にOP勝ち馬の底力に激走を期待してみる。

▲ 13 ミニーアイル 3着(11番人気)
3走前のファンタジーS(G3)では後のチューリップ賞(G2)馬メイケイエールに0.6秒差の6着だが、16キロの馬体増も響いたか。また2走前の萌黄賞では馬体を-12キロ絞るも、ほぼ最後方から最速の上がりで追い込み4着と届かず。そして前走では中団からきっちり巻き返し2勝目を挙げ、今回3着までの権利取りで案外メイチに仕上げられそうな気もする。鞍上は先週落馬も騎乗する藤岡(康)Jだが好走を期待する。

△ 9 ラヴケリー 10着(7番人気)
函館2歳SやファンタジーSで2番手から直線早め先頭で3着に粘り込んだ実績がありながら、現7番人気…!?。前でも後ろでも競馬ができる上に、何れにせよ同レース2着のオパールムーンが今回1番人気想定なら能力は足りるはず。調教も好時計をマークし、土曜競馬で勢いに乗るテン乗り松若Jに託してみる。

× 16 オパールムーン 9着(1番人気)
2走前に最後方から豪快に追い込んで後のチューリップ賞馬メイケイエールと0.1秒差の2着、そして前走阪神JFでは着順は6着も勝ち馬ソダシと0.5秒差は実力上位。また、今回前に行く馬が多い印象から鞍上横山(典)Jの“ポツン”となってもハマる可能性が高い気がしている。このメンバーなら勝ち負けとみて素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線馬場の真ん中から突き抜けた8番人気のシゲルピンクルビー、
2着は直線内から抜けてきた2番人気のヨカヨカ、
3着は後方外から末脚を繰り出した11番人気のミニーアイルでした。

我が本命馬は…撃沈

我が本命の◎ララクリスティーヌですが結果着となりました。真ん中のやや外目からのスタートですが、スッと出れ1角までのポジション取りへ前へ出していきました。その1角ではスッと中団に押さえて中団の外で前を追いかける形になりました。道中は折り合いもつき同位置取りで脚をためてはいましたが、4角かなり追っ付けからのポジションを上げは…と思いつつ直線へ。その直線では脚を伸ばすもラストリージョに前に入られ、中井Jが追ったタイミングで自身が更にヨレそのままジエンドでした。

阪神JF17着から、巻き返し!

予想的には、1着がここで巻き返すか和田Jで!と思わせたシゲルピンクルビーは素晴らしい騎乗の一言。そして2着は九州産馬であわやを魅せたヨカヨカがここでも頑張りましたね。3着は11番人気ながら末が目立ったミニーアイルでした。しかしシゲルピンクルビーは新馬勝ちから挑んだ阪神JF(G1)ではイレ込みからハミを取れず17着でしたが、今回は立て直しての巻き返しは能力の証ですね。桜花賞で惑星となるか!?楽しみですね。また、3連単は…コチラも10万馬券超えとなる109,810円と波乱になるとは思っていたが、5着以内にミニーアイルだけ。そして横山(典)J…選んだ自分が悪いがまさかの後方ポツンはないでしょう1番人気…と思いながら情けない予想をしてしまいました。今週は土日共に完敗でしたが、まだまだ競馬は続きますので次がんばります。

来週ですが土曜にフラワーC(G3)とファルコンS(G3)、そして日曜には皐月賞TRのスプリングS(G2)と天皇賞・春への前哨戦となる阪神大賞典(G2)が開催されます。スプリングSは好メンバーが揃ってますが、波乱は!?という感じのメンバーもどの馬が勝つかは興味津々です。

タイトルとURLをコピーしました