2015 越後ステークス 予想

今日のあてたろう予想!

前書きはパスしてサクッと新潟で勝負します!
そんなオレの予想は…。

◎ ⑭アースゼウス
昇級初戦で56kgのハンデは若干見込まれた感が?
休み明けや昇級戦、交流重賞なども全て含めて18戦中で馬券圏内が10回と安定した成績。
昇級初戦で初の1600万下条件だが、時計的にはこのクラスでも十分通用する水準。
重要なのは斤量よりも「いかに楽に行けるか」

◯ ①ノウレッジ
良績はダートの短距離に集中。
ここ5走を振り返っても、5戦2勝2着1回3着1回と安定。
ハナに拘るタイプではなく、出たなりに競馬が出来る自在性。
主導を取りたい馬が多いメンバー構成では大きなアドバンテージになる。
逃げ先行馬が絶対有利の新潟ダート1200m、絶好枠だ!

▲ ⑧ペイシャモンシェリ
夏のクラス再編で降級、直前の4月にはOP戦で僅差2着もある実力馬。
降級初戦でいきなり勝ち上がっても全く不思議のない水準。
今回はトップハンデで、唯一『前走より斤量が重くなる立場』
ひと叩きされた効果で馬体が絞れ、状態面は明らかに前走時以上。
初参戦の新潟を特に苦にするタイプでもなさそう。
0.5kg分の斤量増も克服は可能か。

注 ⑨マキャヴィティ
今年の初めに古馬相手に1度はOP昇級、実績相応の実力だろう。
元々叩いて良くなるタイプ。
中1週で出走した降級戦で5着というのは頂けないが、関西輸送、初の阪神とやむを得ないか。
降級2戦目の今回は中間にしっかり立て直し。
斤量57kgは気になるが、休み明け3走目、降級2走目で本領発揮。

△ ⑥テイクファイア
今回はこの馬を含め『前走・花のみちS(阪神ダート1200m)』という馬が複数出走している。
2着入線を果たしたペイシャモンシェリとの再戦も、当時から2.5kg開いた斤量面の恩恵があれば逆転も可能の範囲。
少なくともペイシャモンシェリとの比較を考えれば、殆どノーマークという報道状況は美味しい存在。
先行馬絶対有利の舞台で無視できない存在。

【3連単2頭軸】①⑭→①⑥⑧⑨⑭→①⑥⑧⑨⑭

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

OP以下レースあてたろうの競馬予想
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました