クイーンズリング8着 レース後のシュタルケジョッキーのコメントが…

どうも、あっぷるです。

昨日行われました牝馬限定戦のG1エリザベス女王杯は結果、
マリアライトが勝利をしましたね。
そんな中、4コーナー辺りでは2番人気に推されたラキシスが他馬とぶつかり11着に敗けました。
そのぶつかった相手が『クイーンズリング』。
騎乗したシュタルケジョッキーの走り終わってのコメントに唖然しました…

『4角でラキシスと接触し引っ張ってしまった。あれがなければ勝っても不思議なかった』

え!?…勝ってても不思議がなかった!?…
たらればになりますが、4コーナー辺りで手応え抜群だったのは分かりますが、
距離的に難しいと思ってた私でしたがあの上位陣を負かしても
おかしくない脚があったという事になりますね。

素人の私より圧倒的信用性があるシュタルケジョッキーのコメントというのは理解してます。
が、本当だろうか…主戦のミルコ・デムーロは騎乗停止にならなければ
スマートレイアーに騎乗してる訳で…秋華賞は2着にきましたが
イメージはやはりマイラーなんですよね。。。

今後どこを使うか気になりますが距離に関して意識してみたいところです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする