【POG】チェッキーノは勝ち馬ドーヴァーから2馬身差の2着に…

どうも、あっぷるです。

日曜日の府中6Rで新馬戦が行われましたが、
ハッピーパスの仔、チェッキーノがデビューしましたが、
上がりは勝ち馬と最速タイでも結果は2馬身差の2着に敗けました。

勝ち馬はやはり…と思いましたが、

馬名:ドーヴァー
馬主:H.H.シェイクモハメド氏
管理:伊藤(圭)師
父:アドマイヤムーン
母:オルダニー
父母:イルーシヴクオリティ

強かったですね。

しかし、昨年のスターオブペルシャに今年はキングオブアームズ、
そしてチェッキーノと強気な発言に対しての信頼度があまりにも低すぎて残念ですよね。。。

調教師としてはかなり優れてるから良い馬を預けてもらってるはずなんですが、
結果が出ないのは馬の質ではないと思うんですよね。。。

何かうまくかみ合ってないというか。
あの岡部ジョッキーがいた時の藤沢師が復活する事を願ってます><

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする