アルテミスS勝ちで重賞2勝のココロノアイが屈腱炎で引退し繁殖入りへ…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

前走の、福島テレビOPで2着となったココロノアイですが、
どうやら屈腱炎を発症し引退が決まった様ですね。

馬名:ココロノアイ(牝馬)
戦績:11戦3勝
馬主:酒井牧場
管理:尾関師
父:ステイゴールド
母:ビューティソング
母父:デインヒル
重賞:2014年アルテミスS、2015年チューリップ賞

府中牝馬Sに向けて調整されてた様ですが、
追い切りの後に屈腱炎の症状が出た事で今後は繁殖牝馬。

引退は残念ですが、酒井牧場にとっては非常に期待のできる繁殖牝馬だけに、
今後のココロノアイの仔に期待ですね。

仔を楽しみにしてます!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする