【POG】キングカメハメハ産駒で母ミラクルレジェンドの2016となるエターナルディーバの3歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

兄弟にG1で3着の実績を持つグレートタイムがいる血統となりますが、父はキングカメハメハでダート重賞で活躍した母ミラクルレジェンドの2016となるエターナルディーバを紹介したいと思います。

馬名:エターナルディーバ(3歳・牝馬)
馬主:社台レースホース
管理:清水(久)師
父:キングカメハメハ
母:ミラクルレジェンド
母父:フジキセキ
出走予定日:2019年2月16日(土) 京都 ダ1800m
鞍上予定:未定

父は桜花賞馬となったジュエラーを出したヴィクトワールピサ。母はダート重賞の中央レパードS(G)以外は地方のクイーン賞、マリーンC、レディスプレリュード2連覇、JBCレディスクラシック2連覇、エンプレス杯で勝利と活躍し通算25戦12勝で引退し繁殖へと上がりました。

その母ミラクルレジェンドからは2頭の仔がデビューしてますが、

2014:コンプリートベスト(エンパイアメーカー/牝馬)
エンパイアメーカーとの配合で中央でデビューも、通算17戦3勝で1000万下を勝ち切れず先月末の伊勢特別(1000万下)で11着を最後に、登録抹消となりました。

2015:グレートタイム(キングカメハメハ/牡馬)
2番仔のグレートタイムは父がキングカメハメハに替わり、通算9戦2勝ながらユニコーンS(G3)で2着、そしてジャパンダートダービー(G1)で3着と後のチャンピオンズカップ覇者となったあのルヴァンスレーヴを0.3秒差まで追い詰めた実績があります。続くレパードSで1番人気に支持されるも6着に沈み、以降なかなか復帰してこない状況ですが、闘ってきた相手からは十分力を感じる1頭ですね。

そして3番仔となる2016のエターナルディーバもグレートタイムと同様、キングカメハメハを配合されてます。ただグレートタイムがセレクトセールで1億4000万円だっただけに…やや見劣るという事でしょうか?デビューに向け先週の新馬戦を除外されましたが、当時調教もイマイチな状況だっただけに追い切り本数が増えた事は良い事で先週よりは調子が上がってくるはず。

グレートタイム同様の力があればこの馬もそれなりの活躍が見込めそうですし、非常に楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG競馬ニュース
あっぷるをフォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました