全国リーディング1位を直走る戸崎圭太ジョッキーに何かあったのか!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

信頼度の高いジョッキーと言えば、
現在149勝とリーディングを直走る戸崎Jではないだろうか。
そんな中、本日京都競馬場で騎乗した戸崎Jに異変を感じた私。

≪10月16日(日) 京都競馬場≫
11R:ビッシュ 10着(1番人気)
12R:ウィッシュハピネス 9着(3番人気)

まさかのリーディングJの騎乗数が2鞍のみ!?
しかも2鞍なら勝負の2鞍だと思いきや、
G1秋華賞では1番人気で確勝と思われてたビッシュが10着に大敗し、
ウィッシュハピネスは3番人気に支持されながら9着は戸崎Jには珍しく敗け過ぎでは!?
と…何かあったのか?

毎度ながら未勝利戦から新馬戦、500万下や準OP等レースが組まれてる中で、
たった2鞍しか依頼がないのはやはり違和感満載。

あれだけ神懸り的な、

戸崎ジョッキーがJRA重賞騎乗機会連続10連対の記録更新

をするほどのジョッキーがいくら乗る馬がないと言っても、
2鞍というのは何かあったとしか思えない…
しかもビッシュを飛ばしてしまう大失態はちょっと痛い。

本当に騎乗馬がなかったのか?
いや、馬主は戸崎Jに騎乗依頼はしたいはずなのだが、
騎乗馬がない事が不思議でならない。

たまたまだと思うし理由は分からないが来週末は大丈夫と思ってるが、
次回開催の週末の騎乗数は注目です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする