【POG】超良血2歳馬のリナーテ、コロナシオン、サトノヴィクトリー等、惨敗が続く…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

新馬戦を快勝した超良血馬、
そして新馬戦で1番人気に支持され大敗を喫した超良血馬等々、
惨敗が続いてますね。

先週で言うと、

・デイリー杯2歳S(G2):リナーテ 6着(5番人気)

・11月13日新馬戦:サトノヴィクトリー 7着(1番人気)

・黄菊賞(500万下):コロナシオン 4着(1番人気)

この3頭でしょうか。
リナーテやコロナシオンは新馬戦を快勝しいざ!というレースでしたが、
ここで底がある程度見えた感じですね。

少し前にあったトゥザクラウンは新馬戦2.6秒差の9着、
ザウォルドルフは新馬戦1.7秒差の5着、ベルダムが2.4秒差の17着、
ラボーナが1.7秒差の11着とちょっと今後の巻き返しが出来るのか!?って、
くらい敗け過ぎのレベル。

やはり競馬は走ってみないとわからないものですね^^;
リナーテはステイゴールドの牝馬…
コロナシオンはキングカメハメハの牝馬…
共に、良血馬でもやはり活躍馬が出にくい要素があったのも現実になりそう。

まだ未デビューで気になるのはアパパネの仔となるモクレレ。
デビューがかなり遅れておりPOG指名は避けましたがどうなるか!?

そして、今週末は超良血で評判馬の出走はなさそうですが、
ポポカテペトルやカレンカカが出走予定の様ですね。

2歳馬の見極めは本当に難しいが2歳戦がいつも楽しみな私です!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする