11歳で種牡馬引退となるキャプテントゥーレが社台ファームへ移動

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

レックススタッドで繋養されてた種牡馬のキャプテントゥーレですが、
種牡馬を引退し社台ファームへ移動した様ですね。

馬名:キャプテントゥーレ(牡馬)
戦績:20戦5勝
父:アグネスタキオン
母:エアトゥーレ
母父:トニービン
G1勝利:2008年皐月賞

で、その他重賞はデイリー杯2歳Sに朝日チャレンジCを連覇と、
2000mのイメージが強い私。

しかし、まだ11歳で僅か2世代しかいないのにもう種牡馬引退というのは…
血もあると思うが子をあまり残せなかった事が大きな要因でしょうか。

2015年は56頭が2016年は僅か14頭と減りましたよね。
凄く残念なのが、デビュー4戦でOP勝ちに、
小倉2歳Sを3着と今後に期待してた、

キャプテントゥーレ産駒で九州産馬カシノマストが調教中の事故で亡くなる!?

今年デビューのカシノマストが…ホント惜しい事をしましたね(>_<)

その他、あまり活躍馬が出てないだけに非常に残念ですが、
今後デビューする馬で活躍馬が出る事を期待したいですね!

本当にお疲れ様でした。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする