矢作芳人調教師 最多勝利調教師賞

JRA54勝、地方2勝の合計56勝を挙げた矢作芳人調教師(栗東)が初めて受賞。
矢作調教師は「本当にうれしい。スタッフをはじめとしたすべての関係者に感謝しています」と喜びをあらわした。

最多賞金獲得調教師賞は、JRA•地方競馬•海外競馬での賞金を加えた18億1419万4400円の角居勝彦調教師(栗東)が2年連続5度目の受賞。

最高勝率調教師賞(出走100回以上)は、1割7分0厘の藤沢和雄調教師(美浦)が受賞。5年ぶり9度目。

以前、矢作厩舎のスローガン『一銭でも多くぶんどる』のお話しをさせて頂きました。
最多賞金獲得は角井厩舎のようですが、やはり矢作厩舎の戦略にはブレがない感じですね。

来年も要注意な厩舎でしょう。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする