2015 長岡ステークス 予想

今日のあてたろう予想![其の一]

新潟最終週だね~。
なんかこのレース、降級馬の陰謀が見え隠れするのはオレだけか?

『新潟』で当てに行きますよ!

そんなオレの予想は…。

◎ ⑥ダンスアミーガ
昨年の同レース覇者。
3走前にはG2京王杯SCで5着の実績。
降級後の2戦は物足りない結果だが敗因は明らか。
前走の新潟日報賞は6着も0.3秒差なら巻き返しは可能。
新潟外回りなら持ち味の決め手を発揮できる。
差し切って再度OPに返り咲く!

◯ ③マイネルメリエンダ
この馬の最大の持ち味はずばり「しぶとさ」
ここ2戦は不甲斐ない成績だが、3走前の東京新聞杯では勝ち馬から0.3秒差。
その前の京都金杯でも0.1秒差の3着と、重賞でも差の無い着順。
4月のマイラーズC後は放牧へ。
この放牧期間は『意図的な降級』狙いか。
極端に時計が速くなると不安だが、開催終盤の馬場は歓迎か。

▲ ⑯ダノンシーザー
初古馬戦の前々走:舞子Sはハナ差勝ち、そして次走:新潟日報賞はハナ差負け。
斤量の恩恵があったとはいえ、昇級2戦でメドは立ったと言える。
1400mより1600mに適性があるのは戦績からも明白。
前走はインに閉じ込められ、外に切り替えるロスもあり大外枠は歓迎。
課題は55kgという斤量面か。

注 ⑬カバーストーリー
マイネルメリエンダ同様、降級待ちの休養。
1000万でかなり足踏みしたが、脚質に幅が出てきた。
ここ2走は全く異なる勝ち方でレースセンスは高い。
新潟の勝ち星は無いが、馬体が未完成時の2戦と昨夏の1戦。
本格化の兆しが見える今なら、むしろ合う可能性が高い。
久々でも仕上がり十分で上位圏内。

△ ⑭オコレマルーナ
前走は3番人気を裏切る7着。
ほぼ『大箱』で使われいた。
福島のローカル相手を舐めてた結果か。
かつ、開幕週の馬場を考慮した積極策も良くなかった。
結果的にハイペースに巻き込まれる形に…。
それでも勝ち馬から0.3秒差なら上等だ。
このクラスでも十分通用する実力はある。
広い新潟、得意のマイル戦、長い直線で勝機!

【3連複5頭BOX】③⑥⑬⑭⑯
⑭オコレマルーナ、意外と人気してるのね…。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする