2016年 リゲルステークス【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想!

騎手心理から察するに、明日の「朝日杯FS」のための試走とも言える。

そんなオレの予想は…。

◎[2番]ダノンリバティ
前走のキャピタルSは不完全燃焼の競馬。
音無先生はムーアに激オコ(`_´)だったそうな。
「なんだアノ乗り方は!松若の方がよっぽどマシだ!」とボヤいたとか。
オレ的にはムラ馬の印象だが、オープン特別なら余裕で通用するチカラはある。
ここで結果を出して年明けの金杯に繋げたいようだ。

◯[3番]グァンチャーレ
唯一の昇級馬。
前走は出遅れ気味も道中で溜めが利いた分、直線で力強く抜け出した。
メンバー的にはいかにも「頭打ち」という近走不振の相手関係。
中5週は「予定通りのローテ」、このレースを目標に「仕上がりは万全」のようだ。

▲[9番]サトノラーゼン
香港の地で復活を果たしたサトノクラウンに続け!とばかりにココに出走。
「打倒ドゥラメンテ」とクラウンとの2枚看板で昨年の世代を代表していた同馬。
調教駆けするが実戦に繋がらないのが難点のようだ。
だが、今回の「初マイル」で変身する可能性あり!

注[12番]レプランシュ
前走が「叩き台」だったことは明らか。
それは「鞍上」スイッチの流れを見れば、一目瞭然だ。
内田→松山→今回が川田(テン乗り)。
好素材が揃っている今年の3歳世代の中でも高いポテンシャルを秘める1頭なのは間違いない。
明日の「朝日杯FS」と同じ舞台かつ、最有力候補の馬に乗る鞍上。
ヴィクトリーロードをシミュレーションだ!(笑)

△[4番]マテンロウボス
近2走は後方のまま見せ場もなく、13着敗退。
2ヵ月半ぶりのレースだが「使おうと思えば2週前にも使えた」という豊富な乗り込み量で態勢はほぼ万全。
レース中に精神面で左右されることが多く、結果に結びつかない現状。
休養でリフレッシュした方が走れるイメージ、激変のトリガーになりそうだ。

【3連複5頭BOX】
[2番][3番][4番][9番][12番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
2  着 ▲[9番]サトノラーゼン
3  着 ◯[3番]グァンチャーレ
8  着 ◎[2番]ダノンリバティ
9  着 △[4番]マテンロウボス
13着 注[12番]レプランシュ

⑧マイネルアウラートに逃げ切られた…。

ハッキリわかったことがふたつ。
ひとつ目は②ダノンリバティはホントにムラ馬と言うこと。
ふたつ目は松若はヘタクソと言うこと。

それだけかな。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする