【宝塚記念】G1・5勝馬のキタサンブラック相手探し!?、馬券圏内候補はどの馬!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

G1・6勝目をゲットすべくキタサンブラックがダントツ人気になるだろう宝塚記念。
そんな中、穴党の私は少しでも配当が高くなる事を望みたいが、
さすがにここは厳しそうだができる限りピックアップしてみると…

<シャケトラ>
前走G1の天皇賞・春で9着と敗れたが出遅れな上に馬体もだいぶ減っていた。
更にはレースで引っかかりキャリアの浅さが露骨に出た印象でジエンドな感じでしたね。
今回は距離が2200mになり阪神コースは3戦3勝でひょっとしたら紛れも!?
ただ、日経賞勝ち馬って宝塚記念とあまり相性が良くなかった記憶が^^;

<レインボーライン>
前走G1の天皇賞・春で12着と菊花賞と打って変わっての結果でしたが、
3歳時に古馬相手の札幌記念でネオリアリズムに0.4秒差の3着に、
菊花賞ではあのサトノダイヤモンドに0.4秒差の2着ですからね。
距離短縮は歓迎で阪神コースはG3のアーリントンCで勝利と好走も!?

<ミッキークイーン>
同馬は父ディープインパクト産駒だが相性の良いといわれる宝塚記念唯一の1頭。
忘れもしない宝塚記念と言えば牝馬の好走ですが、
特に2015年は2着デニムアンドルビーに3着ショウナンパンドラと
それ以前も牝馬が頑張ってるレース。
前走は1番人気を裏切る7着とぶっ飛んだが昨年の有馬記念で5着と好走した馬。
巻き返してもおかしくない1頭でアッと言わせる場面も!?

<ゴールドアクター>
よくよく考えたら昨年のオールカマーから勝ち星がなし!?
前走天皇賞・春では横山(典)Jが初の騎乗となるも7着と敗けたが
『ヤル気』がなかった様だ。今回で横山(典)Jも2度目の騎乗で、
NHKマイルCを制し調子の良い、騎乗スタイルが読めない横山(典)Jが、
2015年の有馬記念グランプリ制覇に加え、この宝塚記念グランプリ制覇で、
共に1勝ずつのディープインパクトやテイエムオペラオーに並ぶ、
春秋グランプリ制覇に導けるか!?

シュヴァルグランやミッキーロケット、サトノクラウン、
そして川田J騎乗のヒットザターゲットなども書きたいところですが、
時間がなく…

メンバーは少ないがキタサンブラック以外は混戦にはなりそうで、
どの馬が馬券圏内を確保するか!?はたまたキタサンブラックを破るか!?
配当抜きにすればその点は楽しみですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする