【POG】注目の中京新馬戦は金子氏所有のワグネリアンが中京史上最速の上り32.6秒で勝利

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日行われた注目の一戦となった中京の新馬戦ですが、
勝ったのはディープインパクト産駒のワグネリアンでした。

馬名:ワグネリアン(牡)
馬主:金子真人氏
管理:友道師
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ

驚異の中京史上最速の32.6秒の脚を繰り出し差し切り勝ち。
その差し切った相手がこちらも注目の1頭だった、
シルバーステートがいる血統のヘンリーバローズを相手にねじ伏せた感じ。
超スローをきっちり折り合いこの瞬発力を使えるのは大きいですね。

友道師に金子氏はダービーコンビですね。
この馬が来年のダービー候補の1頭と言われるでしょうが、
レースを見る限り3着に5馬身差をつけた2頭ですし、
2着に敗けたヘンリーバローズもハナ差ならまだ逆転の可能性は十分。

POG指名してたヘンリーバローズの方に勝って欲しかったのですが、
これは致し方ないですね。次走は確勝でしょう。

話しはワグネリアンに戻し活躍馬はテンダリーヴォイスだけでしたが、
ここで大物が出てきたか!?といった感じ。
脚元が気になりPOG指名は避けたのですが驚異の末脚で負担がかかるだけに、
今後は脚元のケアがかなり重要となってきそうですね。

上位2頭はどちらも今後が楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする