【POG】デビュー2連勝でフェニックス賞を勝利したゴールドクイーンが骨折で全治6ヶ月…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

8月12日に行われた2歳OP戦となるフェニックス賞で、
デビュー2連勝を飾ったゴールドクイーンですが、
残念ながら骨折が発覚し全治6ヶ月の休養となりましたね…

馬名:ゴールドクイーン(牡)
馬主:加藤充彦氏
管理:坂口師
父:シニスターミニスター
母:サザンギフト
母父:タイキシャトル

シニスターミニスター産駒と言えばインカンテーションが代表定的で、
ダート馬、そして早い時期が活躍時期のイメージが強い私。
そんな中、芝でデビューしOPフェニックス賞を制し、
2連勝で今週末の小倉2歳Sも参戦予定がこの骨折で回避となったのは残念ですね。

フェニックス賞で負かした2着馬レグルドールは次走ヒマワリ賞勝ち、
3着のアイアンクローは今週末小倉2歳Sで穴人気となりそうですし、
この時期の離脱は血統的にも関係者にも痛いですね><

明日手術を受ける予定の様ですが、早く治して元気な姿を見せて欲しいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする