藤田菜七子ジョッキーが中山競馬場でまさかの斤量『47キロ』でレースへ参戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

競馬歴が長い私ですが紙面やネットで初の『47キロ』の斤量を見る事になりそう…
9月30日(土)の中山6Rにカスタディーヴァという白毛の馬に、
藤田菜七子Jが騎乗する事が決まってる様ですが、
何と出走の際の斤量が『47キロ』の想定とされてますね。

馬名:〇外カスタディーヴァ(3歳・牝馬)
馬主:ディアレストクラブ
管理:田村師
父:ハイシャパラル
母:ザオペラハウス
母父:ザビール
出走予定:9月30日(土) 中山6R 芝2200m
鞍上:藤田菜七子J

同馬は生まれが南半球産で且つ3歳の牝馬という時点でマイナス2キロ、
更に藤田菜七子Jがマイナス3キロの減量となり最終的に47キロになるという、
私の競馬人生で1度も見た事のない斤量…

過去1979年にを最後に47キロはなかったようですがここへきて47キロって、
相手もそれなりに揃ってる気がしてるが勝てれば最高ですが、
前走の未勝利戦で1800mから一気に距離を伸ばし2600mで勝利と、
距離はあった方が良さげで今回は2200mなら…とも思うが、
斤量が他馬に比べ有利と見えるだけに過剰人気しそうな気がする^^;

それでも38年振りの47キロならばきっちり結果を出して欲しいし、
藤田菜七子Jには1つでも多く勝利してもらいたいので応援をしたいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする