【POG】超良血馬トゥザフロンティアが6頭立ての紫菊賞に川田ジョッキーを背に2勝目となるか!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の土曜日に京都で行われる2歳500万下の紫菊賞ですが、
前走OPの芙蓉ステークスで4着に敗れた超良血馬のトゥザフロンティアが、
川田ジョッキー乗り替わり2勝目を狙って出走するようですね。

馬名:トゥザフロンティア(牡)
馬主:キャロットファーム
管理:池江師
父:ロードカナロア
母:トゥザヴィクトリー
母父:サンデーサイレンス
出走レース:紫菊賞
鞍上:川田ジョッキー

デビュー戦は直線ヨレながらも勝利した同馬ですが、
前走の芙蓉ステークスが1番人気に支持されるも勝ち馬に0.4秒差の4着…
最後の脚はメンバー中№1という事で魅力はありますが、
この時点で大物ではない!?というレッテルと貼ってしまいそうな私ですが、
1点だけ気になるのが血統的にマイル前後が合うと思ってるのですが、
前走に続き今回も2000mを狙ってきましたね。

個人的に、何れは対戦相手のレベルが上がれば上がる程、
距離は短縮した方が能力を発揮できる気がするのですが、
クラシックを見据えるとやはり2000mを使っておきたいところですよね。

鞍上は川田ジョッキーを確保と陣営はまだ見限ってないという事でしょうし、
このメンバーでは距離どうこうの前に勝たなければいけないメンバーでしょう^^;
POG指名をしてる私ですが天気も跳ね返す好結果を期待したいところです!

はい、ホントは不安です…

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする