【POG】凱旋門賞馬の母デインドリームの2015となるソリッドドリームがゲート試験合格後に手術で全治6ヶ月!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

うー、個人的にはPOG指名して期待度満載だったんだが…
凱旋門賞馬の母を持つデインドリームの2015となる、
ソリッドドリームですがまさかのゲート試験を合格したとニュースで見た後に、
右前脚に骨膜の腫れがあり骨膜除去で全治6ヶ月の可能性という、
私的には超劇的過ぎるニュースが。。。

馬名:〇外ソリッドドリーム(2歳・牡馬)
馬主:社台レースホース
管理:角居師
生産者:Teruya Yoshida
父:フランケル
母:デインドリーム
母父:ロミタス

いやぁ、初仔のNothing But Dreams(ナッシングバットドリームス)は、
海外デビュー予定が怪我で結局デビューできないまま繁殖へ上がった?上がる?
話しだがまさかここまで順調と思ってた2番仔のソリッドドリームは、
ゲート試験合格後に骨膜の除去で手術はあまりにも期待してただけに、
拍子抜けな気持ちと残念でならないが、これで春のクラシックも期間的に絶望的ですよね…

正直、『ゲート試験で怪我したの!?』と思うくらい、
ゲート試験合格後のタイミングでこの話ですが多分調教だと思うが、、、
まぁ元々配合的にデインヒルの3×3でインブリードが、
吉と凶と出るかとは思ってもいたが凶の方に出たという事か?
結果的には色々と負の事が重なったという事でしょうね。

夢のある配合で父が14戦14勝でG1を10勝のフランケルで、
母はG1を5勝のデインドリームで父母合わせて合計15冠。
そもそも母デインドリームの仔が日本で走るって事だけでも凄いが、
あのフランケルと配合した仔が日本で走る事に、
もうワクワクウキウキだったのにホント残念過ぎる><

何度考えても過ぎた事はどうにもなりません。
復帰が予定では来春頃になるのだろうが、
ちゃんとデビューさせてどんな走りでどんな強さか見せて欲しいですね。

しっかり完治させてデビューを楽しみにしてます!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする