【有馬記念】クイーンズリングはルメールジョッキーで参戦と、出走馬&ジョッキーが続々決定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

有馬記念に向け着々と出走馬とジョッキーが決まっていってますね。
有力馬の怪我や体調の面で回避も出てますがそれなりにメンバーは揃いそう。
まだ予定段階ですが現段階での出走馬とジョッキーを、
簡易的にですが紹介したいと思います。

≪中山競馬場 有馬記念(G1) 芝2500メートル≫

キタサンブラック:武(豊)ジョッキー
シュヴァルグラン:ボウマンジョッキー
サウンズオブアース:C・デムーロジョッキー
トーセンビクトリー:田辺ジョッキー
シャケトラ:福永ジョッキー
クイーンズリング:ルメールジョッキー
スワーヴリチャード:M・デムーロジョッキー
ミッキークイーン:浜中ジョッキー
カレンミロティック:川田ジョッキー
ヤマカツエース:池添ジョッキー
ルージュバック:北村(宏)ジョッキー
レインボーライン:岩田ジョッキー
ブレスジャーニー:柴田(善)ジョッキー
サクラアンプルール:蛯名ジョッキー
サトノクラウン:未定
※予定は変更になる場合もあります

ここに大将格のサトノダイヤモンドやゴールドアクターの回避も残念、
ヴィブロスやマカヒキ、個人的に穴馬一考だったタンタアレグリアの回避も残念。
今年の日本ダービー馬レイデオロに今年のオークス馬ソウルスターリング、
菊花賞馬のキセキが回避と3歳馬2騎がいないのは残念だが、
日本ダービー2着のスワーヴリチャードが
前走アルゼンチン共和国杯を圧巻の強さで勝ち、
鞍上M・デムーロジョッキーで参戦予定。
更にそのスワーヴリチャードを東スポ2歳ステークスで破り、
重賞2連勝となったブレスジャーニーも長期休養から叩き3戦目で出走予定と、
参戦してくればこれはこれで驚異ですね。

しかし、香港に挑戦する馬が増える事は良いが反面、
有馬記念への出走馬の質が落ちるのは仕方ないが残念でもありますが、

ジャパンカップで不可解な蹄鉄問題もあったキタサンブラックが敗れ、
悲願のG1達成シュヴァルグランの存在もあり、
今年の有馬記念はどの馬が勝つかこれまた難しい予想になりそうです。
穴党の私としてはもうあの馬しかいない!と思ってますが^^;

本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする